2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.10.24 (Fri)

妄想お手伝い。

パパが入院中、何かと頑張っていたWako。
家族のため、自分なりに役に立とうと張り切っていました。

お見舞いに行っても、寂しさをこらえ、パパのいる病室では涙を見せることはありませんでした。
でも、家路に着いたとたん、涙を流して寂しいと訴えていたWako。
彼女にとっても、いい経験になったような気がします。

病院通いと仕事と育児と家事に追われる私を見て、お手伝いを申し出てくれたり。
普段なら、自分のしたいときにしたいお手伝いしかしないのに。

ひとつ、面白かったことが。
大量の洗濯物の山を、一着ずつ畳みながら小さくしていく私を横目で見て、Wakoが手伝ってあげるよと。
上手下手は抜きにして、その心意気を大切に・・・と思い、お願いしました。
何着か畳んでいるうちに、ブツブツと独り言を言い始めたWako。
何を言っているのかと耳を澄ますと・・・。

「あー、こんなにたくさんおしごとがあって、きりがないわぁ。」
「おしろのぶとうかいはもうはじまっているのかしら。」 ・・・etc.

なんと、Wako=シンデレラ 私=継母 の設定で、妄想ワールドが広がっていました。
お姉さま方はキレイに着飾って舞踏会に出席する準備を進めているのに、この継母ときたら、私に次から次へと仕事を押し付けるのね・・・という展開のご様子(笑)
笑いが止まりませんでした。

ちょっとその設定にのっかってみようじゃないの、と私。
「まだ終わらないのかい!のろまだねぇ。まだまだ仕事はたくさんあるんだよ!」
とか、
「そんなのろまな娘には、ボロ(の洋服)がよ~くお似合いだよ!」
とか言ってみました(笑)

すると、気づかれた!と一瞬、恥ずかしそうにしたものの、Wakoもいよいよおおっぴらに演技を始めたのでした。

こうやって、夜な夜なミニコントは繰り広げられ、気づけばパパが我が家に帰ってきたのでした。

おしまい(笑)


↓クリックはこちらなのでした♪
スポンサーサイト

テーマ : 日常のひとコマ ジャンル : 育児

EDIT  |  23:44  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

■No title

ウケまくりました〃(^◇^)〃
女優誕生ですねv-218
かなりの名演技です!
ブラボ~v-81
ままっち |  2008.10.25(土) 15:26 |  URL |  【コメント編集】

■> ままっちさん

どうりで自らお手伝いするわけですよねぇ(笑)
勝手にイジワルキャラにされてましたよ・・・。
でも、そうやってパパのいない生活もそこそこ楽しく過ごそうと頑張っていたので、助かりました♪
Wammy |  2008.10.25(土) 21:24 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。