2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.06.13 (Fri)

臨場

臨場 (光文社文庫 よ 14-1)臨場 (光文社文庫 よ 14-1)
(2007/09/06)
横山 秀夫

商品詳細を見る


警察小説が大好きな私。横山作品もけっこう読んでます。本作が文庫本になっていたのを書店で見かけて、さっそく購入。

これは短編集なのですが、すべての物語に必ず登場するのが、倉石という検視官です。
鑑識にまつわるお話ばかりなんです。

50代を迎えても、現場から離れようとしない、まさにプロフェッショナル中のプロフェッショナル。
当然、管理職の方々からは好かれませんけどねぇ。
でも、組織になじまない彼も、その実力がゆるぎないものであるが故、誰も文句を言えない、と。

ひゃあ~、カッコええ。

無愛想で近寄りがたい雰囲気を身にまといつつも、時折垣間見える優しさ。
それで、仕事がバツグンとは。
理想ですな、いやホント。

面白かったです♪


↓クリックいただきたいです♪
スポンサーサイト

テーマ : ミステリ ジャンル : 小説・文学

EDIT  |  23:23  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。