2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.29 (Tue)

虫歯。

月曜日。

いつもなら、「今週も頑張ろう!」と無理やりにでもテンションを上げて、出勤なり登園するわけですが。

Wako⇒日曜日夜から、歯痛。
Wammy⇒なぜか、発熱。

ということで、揃ってお休みとなりました。

というわけで、熱があってもわが子が痛がっているので、ワタクシのかかりつけの歯科に連行して行きました。

結果。散々です。
奥歯がガッポリ虫歯。しかも左右1本ずつ。
至らぬ母ですまんのぉ。

歯医者がイヤで、もう何度となくガマンしてたんでしょうねぇ、と先生。

レントゲン写真を見つつ、抜歯⇒器具装着も視野に・・・という、精神的にも金銭的にも最悪の方向へどんどん突き進んでいきました・・・。

実際、治療を始めてみると、不幸中の幸いでなんとか抜歯とか電子メスを使用した大手術は免れ、通常の方法で処置していただくことができました。ホッ。
今回は、右側1本だけの処置でしたが。

小児歯科専門の病院ではありませんが、先生をはじめ助手のお姉さんたちが、本当にうまい具合にWakoの自尊心をくすぐり、初めてとは思えぬおとなしさで助かりました。

麻酔注射をされても、ピクリともせず。
フツーに耐えてヤンヨ感、バリバリでございました(笑)

自分から先生方に話しかけちゃったりなんかして。
調子いいんだから、まったく(恥)。

でもでも。
麻酔って子供には理解に苦しむものらしく、顔の半分がなんだか巨大化した錯覚に囚われたらしいんですね。
麻酔注射を打って、しばらく時間を置いたときのこと。
これで治療が完了したと勘違いしたWakoに、本番はこれからだと伝えると、見通しが違ったことに涙・涙・・・だったわけですが、そのついでに

「お顔、デブッチョになってなぁい?」

「お顔、アントキの猪木になってなぁい?」

という発言に、思わず爆笑してしまった母でした(笑)

別にデカくもなってないし、しゃくれてもないから。


そんなこんなで、毎週の歯科通いがスタートいたしました。


↓クリック、忘れてなぁい??
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:54  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

この表現最高!!!
アントニオ猪木になっているんじゃないかという恐怖。笑。
そ~ら~、さぞかし不安だったでしょうねぇ~。

Wammyさんもお身体大丈夫ですか?
まだもう少し寒いですし、気をつけてくださいね!!!
kei |  2008.01.30(水) 20:25 |  URL |  【コメント編集】

v-22keiさん
子供にとって、未知の体験ばかりだということは当たり前だと思うんですけど、そんな心配をするとは!と驚きました(笑)
私はもう大丈夫ですv-91
ご心配おかけしましたv-435
Wammy |  2008.02.02(土) 15:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。