2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.31 (Wed)

リトル・ミス・サンシャイン

リトル・ミス・サンシャインリトル・ミス・サンシャイン
(2007/06/02)
アビゲイル・ブレスリン、グレッグ・キニア 他

商品詳細を見る

面白かった~
DVDが出たら、絶対観ようと思ってたのぉ
何と言ったらいいか、心温まるロードムービーです。

アリゾナに住むフーバー一家は、“リトル・ミス・サンシャイン”コンテストに参加(繰り上げ参加なんですよ、つまり実質は地区予選2位だったわけです)することとなった娘オリーヴ(かなりぽっちゃりさん^m^)を連れてカリフォルニアに向けて出発します。
移動手段は、オンボロのフォルクス・ワーゲンのミニバス。オンボロだけに、道中でのハプニングを予感させるんですよね(笑)

運転するのは、父リチャード。「世の中には『勝ち組』と『負け組』の2種類の人間しか存在しない」と言って憚らず、独自の成功理論を日々の生活の中で家族に対しても押し付けまくり。

助手席は、母シェリル。離婚の二文字が頭をチラついていながらも、家族をまとめようと必死。

そして、長男ドウェーン、オリーヴの兄。家族を嫌い、9ヶ月もの間口を聞いていない。家族とのコミュニケーションは、筆談のみ。

最もインパクトのある祖父(役名は忘れました)。ヘロイン常用者でエロじじい(笑)

前日に家族に加わったばかりの、オリーヴの叔父フランク(シェリルの兄)。失恋が原因で自殺をはかったプルースト研究者。ちなみに、ゲイ。

バラバラな家族を乗せたミニバスは、一路カリフォルニアへ。
ミニバスの故障を皮切りに次々とトラブルが発生します。

観ながら、なんとなく結末は予想されるものの、その予想が当たったことの満足感というか、充実感と言うか、とにかく観終わった後は幸せな気分になりました。

好きな映画は?と問われることがあれば、ぜひ挙げたいなと思う作品でした。

オリーヴ役のアビゲイル・ブレスリンちゃん、めっちゃカワイイ~


↓めっちゃクリックほしい~♪
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 ジャンル : 映画

EDIT  |  23:50  |  映画日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。