2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.04.24 (Tue)

応援どころではなかったのです。

先日、某河川敷へ出かけてきました。
目的は、ダンナが監督をしている草野球チームの試合観戦。

午後からの試合だったのですが、時間になるまでWakoが「お昼はピクニックね」と勝手に決めるものですから、大慌てでございました。だって、週末のまとめ買いをする前で、冷蔵庫は空っぽ。今ならスイカ丸ごと入るわよ!的な空間がたっぷり(←自慢?) 結局、冷凍庫にあったものを解凍⇒詰める、炒める⇒詰めるを繰り返して、かろうじてお弁当の体裁を整えたのでした その分、おにぎりはたっぷりめに(笑)

↓和風テイスト全開なおかずに、Wakoムッツリ^_^;
ムリを言うな、ムリを。


お子様モードでないお弁当をたいらげ、いざ試合観戦。
この日はメンバーが9人しか集まらなかったらしく、控えの選手はなし。
応援は、私とWako、そしてセンターのGさんのご長男、Rくん。

そこで、はたと気がつきました。
ファウルボールは、両チームの控えメンバーが拾う決まりなんですが・・・。
我々のいる1塁側に飛んできたファウルボールって、だ、誰が拾うのさ?!
さっきから初対面にも関わらずキャッキャッと騒いでいる4歳男女の安全を確保しつつ、ワタクシ捕球ですか??

なんて思っていた矢先、飛んできちゃいましたよ。
4歳男女に胸やらお尻やらを触られて軽くセクハラにあっていたため(笑)、気付くのが思い切り遅れ、ボールは遥か彼方へ・・・。
で、「あんたたち、そこにいるのよ!」と言いつつ駆け出したら、ぬかるみに足をとられ・・・。


転びました。


ジーンズ、ドロドロです。


子供たち、爆笑してます。


苦笑いしつつ、ようやくボールを掴んだ頃には、相手チームの控えの方が走りよって来られまして、「大変そうだから、どちらのボールも僕が捕りますから。」と言ってくださいました・・・。


恥ずかしすぎるわよ、まったく。


チェンジ後、ベンチに戻ってきたメンバーの皆さん、まるで何事もなかったかのように転んだことに触れないでくれるのって、

逆に恥ずかしいじゃない。


ダンナがポツリと、「なんか、転んでなかった?」って。 ハァァ・・・。


求む!若きベンチウォーマー!


↓求む!応援クリック♪♪
スポンサーサイト

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  12:53  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。