2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.02.09 (Fri)

深夜の繰り言。

なんかねぇ、ブルーなんですわ。

日付が変わったんで、一昨日と昨日ですけど。
会社のネットワークに障害が発生しまして。

結局、根本的な解決には至らず、今現在もサーバたちは四苦八苦しながら何とか頑張ってくれていると思うんですが。

いまどきは、インターネットに接続できたり、メールが送受信できたりする環境って当たり前じゃないですか。極端に言えば、ライフラインに近くなってきた気すらしますもんね。

復旧したとしても、誰に誉められるハナシでもないんですよねぇ。だけど、使えないと苦情は凄まじい(笑)

今回の障害、結局自分の力じゃ全然解決できず。Orz
知識がある方にほとんどをご教授いただいたカンジ。というか対応もしたりしてもらって。

最近、転職なんて言葉が頭をよぎっていたけれど、雇ってくれる会社なんかあるのか?!と自問自答すると、落ち込みまくり^_^;
その前に、もうちょっと修行しろよ!なんだその貧弱なスキルは!ってか、スキルなくない?みたいな・・・。

発生当日の一昨日は、どうしようもない無力感と孤独感に苛まれ、23時すぎに帰宅しました。帰宅早々、リビングでダンナに事情を説明していた私の声が聞こえたのか、寝ていたはずのWakoが寝室からひょっこり顔を出し、ニコッと微笑んだかと思うと、そのまま布団で寝入ってしまいました。たぶん、本人は覚えてない(笑) でも、そういう子供の様子を見ると、ぐっとこみ上げるものがありました。一昨日23時に帰宅して、昨日は6時に家を出ちゃったから、しばらく話せなかったよぉ

私にもっとスキルがあれば、早く解決して帰宅できたのに。
そうすれば、5分おきにくしゃみをして鼻水を大量に出してる子供を放置せず、病院へ連れて行くことだって出来たはずなのに、と。
前日に発熱して会社を休んだダンナに急遽、お迎え~夕食~お風呂~寝かしつけまでを頼まなくて済んだのに、と。

20代の頃だったら、仕事で悔しい思いをした時は、家で思いっきり泣いてスッキリしてたんですけどねぇ。ついでに、横にワインなんかあると最高(笑)
30代にもなると、泣き明かしてスッキリ!なんてお手軽な方法では解決できないことが増えてきました。スキルのなさは、20代から続く大問題だけど(笑)
オトナになって問題が複雑化したのか、それとも自分の感情に鈍感になってしまったか。「っつーか、自分のせいだよな」と思うと、一滴もこぼれない・・・^_^;

あー、なんだか脈略ないことをつらつらと・・・。

とにかく。

「なんか仕事を片付けても達成感なくって、解放感だけなんすよねぇ。」とか言ってる自分を恥じて、身の程を知るべきではないかと思ったのでした。


↓最近、グチ多くね?と思った方、クリックプリーズ♪
スポンサーサイト
EDIT  |  00:19  |  お仕事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

私にもっとスキルがあれば、早く解決して帰宅できたのに。
↑これ、私にも痛い言葉です。
先月システムトラブルがあって対応で2日間
1日は終電も無くなってしまう時間まで残ったんですが
私にもう少し担当システムに関するスキルがあったら
もっと早く解決できたに違いないんですよね。
うちは異動・退職で担当システムに長くいた人が居なくなってしまって
他に対応できる人もいないので
どうしようもなく残業したんですが
結局1日じゃ解決できずに丸2日。
自分のスキルのなさと、帰りたいのとで・・・
やっと帰宅できた真夜中に
子供の寝顔見て、泣きました。
スキルがあったら、もっと早く帰れたのに。

こんなとき、
「っつーか、自分のせいだよな」
で流せるなんてWammyさんは強い方ですね。
それだからこそ、この業界でWMができるんでしょうねぇ。
私も強くならないとなぁ~
くまなな |  2007.02.11(日) 20:12 |  URL |  【コメント編集】

v-216くまななさん
なんだかお互い、しんどいですねぇ(苦笑)

> やっと帰宅できた真夜中に
> 子供の寝顔見て、泣きました。

↑分かります、分かります。
いくら自分のせいだと分かっていても、子供の寝顔を見て不憫に思ってしまうと、やっぱり涙がこみ上げます。
自分で仕事を続けると決めたはずなのに・・・。

ただ、一つ言えることは、国や自治体が何かをしてくれるまでじっと待ってはいられないということですよねぇ。自分たちで何とか耐えながら仕事と子育てに奮闘する人たちがもっと増えないと、アピールできる規模にならないのでは、とふと思いました。
Wammy |  2007.02.14(水) 08:53 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。