2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.02.02 (Fri)

自己主張と協調性。

先日、Wakoを保育園へ迎えに行ったときのこと。

別のクラスの部屋で折り紙をしていたWakoに声をかけ、私はWakoの教室へ行き、着替えのストックなどを確認していました。

ふと見上げると、節分のまめまきの準備でしょうか、壁にずらりと鬼のお面が飾られていました。同じような材料を使っていても、いろんな顔をした鬼ができるものだなぁ、個性がそれぞれあるわぁと思って眺めていました。中には、ツノが1本だけという鬼も。

しばらくすると、Wakoが私のところにやってきて、「見て~、鬼のお面作ったんだよぉ。これがWakoのぉ。」と指差す先は、あのツノが1本だけの鬼(笑)。よーく見ると銀色に輝く牙は、噛み合わせが悪そう。歯列矯正が必要でしょう(爆)

「どうして、ツノを1本にしたの?」と聞くと、「だーれも1本にしないから。1本のほうがカッコいいのにさぁ。」とのこと。このあたり、彼女のセンスがイケてるのかどうかは判断しかねます^_^;
ただ、みんながそうしているから私も合わせようと無理はしなかったことを嬉しく思う反面、無理して合わせなくちゃいけないシーンもあることは知っていてほしいと心配したり。

自己主張と協調性。このバランスを保てる感覚をぜひ持ってもらいたいと思ったエピソードでした。

↓こちらをクリックして下さい、と小さく主張♪
スポンサーサイト

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  08:27  |  保育園  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

*Comment

どうも日本の教育って個性を摘み取ってしまうような気がしてならないんです。
わがままはいけないけれど、自己主張大事にしてほしいなぁと思います。
他の子は角を1本にしたほうがかっこいいなんて
考え付かなかったんではないでしょうか?
角は2本だと信じて疑わなかったとか。

Wakoちゃん、すごいですよ~!!
くまなな(なな) |  2007.02.04(日) 23:56 |  URL |  【コメント編集】

モンテッソリー教育のいいところが顕著にでているのではないでしょうか。
人と違うことに不安を感じていた幼少時を思い出しました。
ふじこ |  2007.02.05(月) 12:28 |  URL |  【コメント編集】

■お返事が遅くなりましたm(..)m

v-219くまななさん
お面を作る少し前に、どこかで1本角の鬼でも見かけたのかなぁ、と思ったりはします。普段、こんなにこだわりを見せることがないもので。
でも、ここぞという時に自分の意見を言える人にはなってもらいたいなぁと思います。

v-219ふじこさん
なるほどぉ。そういう見方もあるんですねぇ。
お面の形状は自由でいいと思うのですが、ちゃんと皆と同じように席に着いて制作していたかどうかが心配です^_^;
Wammy |  2007.02.14(水) 08:39 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。