2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.12.26 (Tue)

ヘコんでます。

というか、胸が苦しい・・・。
ご想像どおり、Wako絡みなんですけどね。

ついさっき(数時間前)なんですが。
Wakoを寝かしつけようと、寝室に向かい、Wakoを布団に寝かせ・・・などどいつものようにやっていたわけです。
Wakoは寝相が悪いので、冬場はフリース素材のスリーパー(しかも袖付き)を着て寝ているため、上掛けはタオルケットや薄掛け布団だったりします。
入眠してしばらく経つとシングルサイズの敷布団の上を縦横無尽にビックリするくらい転がるので、回転しても体に巻きつくように、これまたシングルサイズのタオルケットを横にして掛けてあげたんですよ。
すると・・・
「動くと足が出ちゃうからヤなの!」 と。

そーかい、そーかいと言いながら普通にタテにして掛け直していると・・・
急に涙をボロボロ流しながら、
「保育園のお昼寝の布団もそうなの。」
「ちっちゃいから足が出ちゃうの。」
「手とか足とか出て寒いのぉ。」
と、なんとか言い終えると号泣、号泣。私にしがみついて号泣。


お昼寝布団って小さいですよね。ベビー布団くらいじゃないですか。
みんながそのサイズだから、Wakoだけデカい布団を持たせるわけにはいかないですもん。
それより、胸を締め付けられたのは「寒い」のひと言。
去年までのWakoは、園舎1Fの床暖房完備の教室で、タオルケット+綿毛布をかけて寝ていました。
今年は進級して園舎2Fのホールで、年中・年長さんに混ざって寝ています。空調はありますが、床暖房はありません。なので、綿毛布+掛け布団で寝ています。
去年までは床暖房の温かさを考慮して、冬でもわりと薄地のパジャマを持たせていました。
今年はそれを考えなくていいはずなのに、現在私がWakoに持たせているパジャマはやっぱり薄地。下着+このパジャマに寸足らずの布団。

寒かったよねぇ。
心細かったよねぇ。

「今までずっとガマンしてたの?」

と聞くと、泣きながらコクンとうなずくWako。
あまりに不憫に思えてしまい、私までボロボロと涙をこぼしてしまう始末。

いったい何事だと、帰宅直後着替えもそこそこに寝室に入ってきたダンナ。

充分な大きさのお昼寝布団を用意してあげることはちょっと難しいかもしれないけれど、明日からさっそくあったかいパジャマを持っていこうね、とWakoに伝えると、少しずつ様子が落ち着いてきました。

Wakoの布団を両側から、ダンナと私が囲み、お気に入りの絵本を読み聞かせてやると、泣きつかれたWakoにもようやく眠気がやってきて、夢の世界へ旅立っていきました。

読み聞かせる私の声は、若干涙に震えていましたが^^;

きっと家族以外の人に話しても切なさが伝わらないかもと思いつつも、今夜は記事にせずにはいられませんでした。と書きつつ、またしても涙が(笑)

何だろう。

こんな簡単なことに気づいてあげられなかった自分が情けない、という気持ち。
こんな小さい子供に、ひょっとしたら気を遣わせていたかもしれないという気持ち。
働いているから、たった一人の子供についてもケアが充分でないのかもという後ろめたさ。
働くこと、そして働いている姿を子供に見せるということ、それは間違っていないはずだという気持ち。

いろんな思いが複雑に絡んで、涙が出てきたのかもしれません。
まだまだ母としての修行は続きます。

育児は、育自。


↓クリックは、ここ。
スポンサーサイト

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:44  |  保育園  |  TB(0)  |  CM(7)  |  Top↑

*Comment

そんなこともありますよね。
読んでいてうるっときてしまいました。
『こんなことも気づいてあげられなかった』
私もそれで凹むこともしばしばです。
でも凹んでも、子供のうれしそうな顔だったり楽しそうな顔を見ているとすぐ復活しますよね!

お互いに修行中ですからね。がんばりましょう!

修行するぞ!修行するぞ!修行するぞ!徹底的にハードな修行するぞぉー!!  
ふじこ |  2006.12.27(水) 10:22 |  URL |  【コメント編集】

やだ・・十分伝わるよ~。。
親だって簡単なことだけど気づけないことなんて
たくさんあるんだから。。凹まないで。
うちなんて言葉がたどたどしい分もっとたくさん気づいて
あげれないことがあると思うし。

ちなみに、会社の昼休みにこれ読んだので、
涙を堪えるのに必死でございました・・・(-_-#)
家なら間違いなくボロボロ涙だったな。。
Aquamarine |  2006.12.27(水) 12:06 |  URL |  【コメント編集】

ふじこさんが変な宗教状態になっているのはさておき(笑)、
小さなお子さんも我慢したりしているのですね。
でも、このタイミングでわかって良かったですねi-179
これからもっと寒くなるから…

なんの励ましにもなってなくてすみませんi-181
でも、何かを言い出すきっかけってあるのかもしれません。
Wakoちゃん急に思い出したのかなって。
これからはWakoちゃんにも暖かい冬が来ますねi-80良かった良かった♪
ゆうたん |  2006.12.27(水) 12:30 |  URL |  【コメント編集】

育児は
本当に親を成長させて
くれますね。
視野もひろがるし。
僕までちょっと
グッと来ました。
蒼馬 |  2006.12.27(水) 18:36 |  URL |  【コメント編集】

読んでてウルウルしちゃいましたe-263
とっても分かりますよぉ~。
働いてなくったって、ちょっとしたことにも気付いてあげられなかったり・・なんてことはありますから・・。
でもきっとWakoちゃんは、とってもしっかりしてるんですよ。
だからママが働いてることもよく分かってるし・・ママのこともよく分かってるんでしょうね。

でもこんな風に毎日、いろんな出来事があって親子揃って成長するんじゃないでしょうか?(って、自分に言い聞かせてたり・・?)
それにこーやってきちんと受け止めて考えることの出来るWammyさんは素敵なママですよe-420
前向きに頑張りましょう!!(もちろん、お互いに!)
miho |  2006.12.30(土) 01:38 |  URL |  【コメント編集】

涙うるうるしてしまいました。。

うちはまだ子供が自分の意思を話すこともできないので
保育園が楽しいのかどうかすら聞くことができません・・・
保育園の先生とお話しすると
母として自分が気づいてあげることができなかったことが
いくつもいくつもあって正直、凹むこともしばしばです。
(立ち直りも早いんですけどね)


Wakoちゃん、子供心にお母さんに負担をかけたくなくて
我慢していたのかな。
Wakoちゃんはお母さん思いのお子さまなんだなぁ。
それを聞いて自問自答しているWammyさん
本当にいいお母さんです。
いいお話、聞いちゃいました。。
なな |  2006.12.30(土) 09:31 |  URL |  【コメント編集】

v-457ふじこさん
そうですよね、一喜一憂の毎日ですねぇ。
どうしても凹んだときのことが記憶に強く残ったりするので、こうして愚痴ってしまった次第です^_^;
うんうん、お互い修行、頑張りましょう(^o^)丿

v-457Aquqmarineさん
そうそう。親だって完璧じゃないですよねぇ。
なんだか、ちょっと子供のことより自分のことばかり気にしてるのかもしれない、なんて思い始めちゃって凹んだ次第です。それも自分がまだまだ発展途上なのだ、という理由にしてみると、意外と落ち着くものなんですが(笑)
お昼休み中、スミマセンでしたね(^^ゞ

v-457ゆうたん
そうですね。私もこのタイミングで偶然思い出して感極まったんだろうなとは思ってます。ただ、このタイミングがなかったら私はずーっと気づいてあげられなかったかも、と考えるとぞっとするというか^_^;
きっと、誰かが私に、少し考える機会をくれたのだと思うことにします。

v-457蒼馬さん
気を配っているつもりでも、全然完璧じゃなかったり、的外れだったり。今回は、ほんとに色々考える良い機会となりました^_^;

v-457mihoさん
気がつけば、親よりも子供のほうがより気を遣っているのかもと思えることがたくさんあります。今回の件もそうですが、普段ちょっとしたことでも実は・・・と思うことがあったりします。こういった機会に、あらためて子供のとのかかわり方を考えるべきだと思う一方、考えて末、以降の生活に活かせているのかと考えるとこれまた疑問で^_^;
お互い、頑張りましょうね。

v-457ななさん
言葉をたくさん覚え、会話で自分の気持ちを伝えてくれるようになってくると、親としてはつい会話を中心に子供を理解しようとするのだと思います。まだまだ子供で、語彙も少ないし、気分によって事実とは違う内容を話す、なんてことばかりだというのに。会話は会話として、もうちょっとそれ以外の方法でも子供の様子・気持ちを観察することって出来るはずだ、と思い直した出来事でした^_^;
Wammy |  2006.12.31(日) 00:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。