2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.09.21 (Thu)

痛恨の一撃。

昨日、保育園からの帰り道。
唐突に、Wakoが

「今日、パパ遅いのかな?」

と聞いてきました。

「そうだねぇ。帰りに病院に行くかもしれないからね。
 お肌が少し荒れているところがあるんだって。」


と答えると、

「じゃあさ、二人でおそとでごはん食べて帰ろうよ。」

と提案されてしまいました。^_^;

確かに、ダンナが飲み会の日は、外食で済ませてしまうことがあるものですから...Wakoがそんな気分になる日があることも分かるんですが...(反省^^;)

「でも、パパはおウチでごはん食べるんだよ。
 二人だけおそとで食べちゃったら、かわいそうでしょ。
 だから、Wakoもママもおウチでごはん食べるよ。」


と、できるだけやんわりお断り申し上げたのですが・・・
それに対する返答といったら!



「だって、ママのごはん・・・

 ぜっんぜんおいしくないんだもん



いやいやいや・・・
それ言っちゃマズイでしょぉ Orz
最後の一線、越えてない?? マジメにヘコむんですけどぉ.....


交差点での信号待ちで自転車を停め、後ろに乗っているWakoを振り返り、

「ママ、すごく悲しい気持ち。
 いつも一生懸命ごはん作ってるのになぁ。
 そんなこと言うなんて。」


こういうときは、怒っても逆効果ですからね。
「『良心の呵責』に苦しみなさい」作戦がイチバンです。案の定、

「だって、だってー(号泣)」

しばらく歩行者の関心を惹きつけつつ泣き続けましたが、マンションの自転車置き場が見えてきた頃には、

ごめんなさい。

と呟いたのでした。

自宅に着き、Hugして一件落着です

「分かってくれればいいのよぉ。」なんて言いながら


↓クリックいただきましたところで、一件落着です♪
スポンサーサイト

テーマ : こどものひとこと ジャンル : 育児

EDIT  |  12:31  |  Wako語録  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

外食になんらかのイメージをお持ちなのでしょうかね。
女だけの秘密v-238みたいな。

しかしWammyさんはえらいですねー。
私がそんなこと言われた時は「じゃ、食うなv-17ずっと食べなくていいから!」ときれ気味に語りますですね。

因みに長男の好物は卵かけご飯と焼き海苔、長女は納豆とお豆さんです。 ←調理一切なしのおかずたち。
ふじこ |  2006.09.22(金) 09:50 |  URL |  【コメント編集】

ぐわあああん。。まさに痛恨の一撃。。(o_ _)o ~~~ †
うちの子は美味しいというのはわかるみたいだけど、
まだ美味しくないというのは。。わからないみたいで、
痛恨の一撃を食らったことはないんだけど。。
絶対近いうちに食らいそう。。( ̄_ ̄|||)
Aquamarine |  2006.09.22(金) 11:35 |  URL |  【コメント編集】

痛恨の一撃!
たまらないっすね。
忙しい中、一生懸命作っている身としてはカウンターくらっちゃった感じですね。
深く深く同情します。
同時に身につまされますv-12
もし、うちの子がそんなこと言ったら、口をつねり上げてやることにします。(^^)
ままっち |  2006.09.22(金) 22:25 |  URL |  【コメント編集】

Wammyさんは子供の扱いが上手ですね。
Wakoちゃんにちゃんと悪いことを言ったことを自覚させ
円満解決。さすがです。

私は同じものばかり食べさせてしまうので
近い将来痛恨の一撃、くらうんだろうな・・・
なな |  2006.09.23(土) 17:53 |  URL |  【コメント編集】

うん、うん。そんな事、思ってなくても言っちゃう時期なんですよね~v-356
でもきっとママのごはんが1番、美味しいに決まってますよe-284
それにしてもWammyさんの対応、素敵ですe-420
そろそろキチンと相手の気持ちを、考えられるようになって欲しい年頃ですもんねe-284
ちゃんと「ごめんなさい」が言えたWakoちゃん、えらかったねe-278
miho |  2006.09.27(水) 12:24 |  URL |  【コメント編集】

■お返事おそくなりましたm(__)m

v-22ふじこさん
いやいや、キレて怒っちゃうことのほうが多いですよ、実際。今回はこういうダダのこね方を何度もされていて、今度言われたらこうしよう!と準備していただけのことです、ハイ。
納豆とか海苔、ウチのWakoも大好物です。たしかにおかずそっちのけでバクバク食べてますよ^_^;

v-22Aquamarineさん
そうですよねぇ。いつから「おいしくない」なんて否定形覚えるんでしょうねぇ。ちょっと前までは、いつでもおいしいと微笑んでくれていたはずなのに(笑)
Aquamarineさんも一撃を食らったら、ブログでグチってくださいね(^_-)-☆

v-22ままっちさん
でしょう? ヘコみますよ、ホント。
「親の心子知らず」ってこれ?みたいな(笑)
ヘコむと同時に、遠い日(自分が「子ども」だった頃)へ思いを馳せたりしてますが^_^;

v-22ななさん
今回はたまたまですよ。事前のイメージトレーニングが実を結んだだけのことでして^_^;
同じものばかり食べさせていた時期、Wakoに「また、これー?」と言われましたよぉ。ななさんも、ご注意を(^^)

v-22mihoさん
こういう場合、子どもに分かる言い方で相手の不快に感じた気持ちを伝えるというのは、たしか保育士さんの対応を見かけて参考にしたような気がします。やはり、そのあたりはプロですよねぇ。
Wakoの「ごめんなさい」がホントの気持ちであることを願うばかりです☆
Wammy |  2006.09.27(水) 15:57 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。