2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.06.15 (Thu)

口のきき方

口のきき方
口のきき方
梶原 しげる (2003/09)
新潮社

この商品の詳細を見る


うーん。どうだろう?
読み始めるにあたって、自分がどんな内容を期待していたか具体的に言い表すことができないのですが、予想とはちょっと違ったかな^^;
TPOに応じた気の遣い方を心得ていれば、自然にそうしているよという内容も多かった気がします。また、心理学的アプローチや参考としていた統計資料についても、過去に見聞きしたことのあるものでした。なので、私にとっては目新しい内容とか「おぉ、なるほど!」と膝を打ってしまうようなポイントはなかったです...。
たぶん、「口のきき方」というタイトルにやられちゃったかなあ、と。個人的に「口のきき方」がなってないかも、と思わなくもないので(^^)

↓口のきき方、なってないかも・・・なアナタ、Let's Click♪
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  23:17  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

*Comment

おお・・・耳が痛いタイトルです(笑)
こちらに来て、一番のペーペー一家ですから、奥様達の顔合わせや家族での顔合わせがあったときに言葉遣いに気をつけなくちゃ・・・と常々考えているのですが、あっているのかどうか、失礼にあたったかどうかも検討がつかない次第であります(笑)
uni |  2006.06.16(金) 01:20 |  URL |  【コメント編集】

uniさん同様、耳が痛いタイトルですね(^^;
訓練生の年齢は様々なので、自分も先生ぶってあんまり上から物を言うような言葉遣いはするまいと気をつけてはいるのですが、できているのかは不明。
タメ口だけは避けようと思っているけど相手と状況によっては、ガンガン言い負かしちゃってるんですよね。
普段はそんなことないけど、やっぱ、自分のテリトリーだと強くなるのかも。
それが必要なときもあるとはいえ、やっぱり気をつけようっと。
ままっち |  2006.06.16(金) 09:40 |  URL |  【コメント編集】

e-243uniさん
そうですねぇ。会社でのダンナ様たちの立場と、奥様たちの立場がイコールになるってことなんですよねぇ、きっと。気を遣って発言しているつもりでも、違っていたりしたらダンナが・・・とかいう心配が募るのでしょうねぇ。ご苦労、お察しします^^;
私だったら、無口な人になっちゃいそう...

e-243ままっちさん
ままっちさんのお仕事は、定期的に教え子が変わるから、学校の先生より大変かもしれませんねぇ。時間をかけて相手の人となりを理解するという方法を採りづらいですもんね。おまけに、職業訓練校だと、ままっちさんより年上の方も多いわけで...。うーん、「話す」ことを仕事とするのは、大変ですね。
Wammy |  2006.06.16(金) 12:55 |  URL |  【コメント編集】

私はお客様と直接やりとりするような職種ではありませんが
(時々電話を取りますが)
電話応対でシマッタと思うこと、
あります。
日本語って難しいですよね~
なな |  2006.06.17(土) 08:59 |  URL |  【コメント編集】

e-243ななさん
そうですね。日本語しかしゃべれないので、他の言語の難易度が体感できませんが^^;簡単な部類の言語ではないなあと思います。なんていうか、細かすぎると言うか...。そのため、とっさのときになんて言おうか迷った挙句、結局間違えている場合が多いのです(笑)
Wammy |  2006.06.18(日) 22:32 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。