2008年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.11.21 (Fri)

イノセント・ゲリラの祝祭

イノセント・ゲリラの祝祭イノセント・ゲリラの祝祭
(2008/11/07)
海堂 尊

商品詳細を見る


現在、この作者が「このミステリーがすごい」大賞を受賞した作品「チームバチスタの栄光」を原作としたドラマが放送されています。この「田口・白鳥シリーズ」が好きなので、かかさずオンエアを見ております。
で、シリーズ最新作が本作品。

どうでしょう・・・。
相変わらずのコンビネーションというか、強烈な白鳥というキャラと凡人であるようで実は凡人じゃない田口講師のやりとりは面白かったかも。
でも、医療ミステリーが好きなんであって。
お役所内とかお役所関係の組織間のパワーゲームが主体の本作は、イマイチだったかなぁ。
イノセント・ゲリラとはいったい・・・というナゾが解けてきた段階からは、多少引き込まれるものの、それ以外は、ハラハラさせられるような、犯人は誰~みたいなドキドキ感とか、そういった楽しみ方ができませんでした。

いつも、このシリーズは一気読みしてしまうんですが、何日もかかりました。他の用事をさておいて・・・なんていうことまでしなかったというか。

次回作に、期待。


↓クリックは、今、期待♪
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  23:01  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2008.11.19 (Wed)

もりだくさんでした。

200811152124000.jpg

おかげさまで、先週金曜日に10回目の結婚記念日を迎えました。

あいにく、当日はダンナの帰りが遅く、Wakoと二人の夕飯。
しかも、Wakoのリクエストは「塩むすび」(笑)
記念日ディナーとは程遠い(爆)
まあ、さすがに塩むすびだけではと思い、ちょこちょことは別のものを食べましたけれども。

パパの帰りを待ちきれないWakoは、いつの間にか用意してくれていた折り紙のフラワーシャワーで、10年前の花嫁を包んでくれました。さすがに、グッと来ました
10年前、ご列席いただいた方々によるフラワーシャワーで包まれていた頃には、10年後にわが子お手製のフラワーシャワーでお祝いしてもらえるとは想像できませんでした(ウルウル)。

23時近くにシャンパンとシャンメリーをお土産に帰ってきたダンナと3人で、乾杯をし、Wakoと私の二人で選んだケーキを食べました。
豪華ディナーで祝杯!とはいきませんでしたが、なんだか良い記念日になったなぁ、としみじみ。

さてさて。2日後の日曜日。
舞浜のホテルで結婚式と披露宴を行った私たちは、毎年記念日周辺の季節、なんだかんだと舞浜へ出かけています。
今年は、従姉の母娘と伯母の3人がディズニーランドに1泊2日で遊びに来るということで、合流して6人でインパーク。あいにくの小雨模様でしたが、おかげで激混みは避けられた気がします。
Wakoも1歳違いの又従妹と大はしゃぎで、夜のパレードも初体験できました。
閉園間際に解散し、従姉たちは私たちが式を挙げたホテルへ宿泊。
私たちは、そのホテルの予約が取れなかったので、別のホテルへ(なんでやねん)。
でも、そのホテルというのが、パパプレゼンツの東京ディズニーランドホテル!
テンション上がったよぉ
最も部屋数の多い「スーペリアアルコーヴルーム」というタイプのお部屋でした。
レギュラーベッド2台のほかに、3台目のベッドとして自由に引き出して使えるトランドルベッドと、壁のくぼみに4台目のベッドとして使えるアルコーヴベッドがありました。
↓↓このアルコーヴベッドが女の子に人気だそうです。
200811162211000.jpg
ホテルの子供用パジャマに身を包み、隠れミッキーを部屋中探して周り、興奮状態がMAXのWakoでした♪
部屋の窓からはパークが見えなかった(駐車場は見えたけど)ので、若干お安かったのかも。
翌朝目覚めて、すでにパンッパンの駐車場を見て、引きました(笑)

バスルームの洗い場が広くて良かったなぁ。子供用のスリッパ・パジャマ・ハブラシ・コップ・踏み台など、子連れ客には嬉しいアメニティと設備でございました(当然と言えば当然か?!)。

でね、日にちが変わってもテンションが上がりっぱなしだったんで、結局2日連続でインパークしちゃいました(笑) 好きよねぇ~、ウチら。

機会があれば、このホテルの感想をまた別途記事にしたいと思います。


↓この機会にクリックをぜひ♪

テーマ : 記念日 ジャンル : 結婚・家庭生活

EDIT  |  00:14  |  くらし  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.11.14 (Fri)

10th Wedding Anniversary.

本日、10回目の結婚記念日を迎えました。

早いです、早すぎデス。
特にWakoが生まれてからは。

10年前の今日、舞浜のとあるホテルで結婚式と披露宴をいたしました。
ウェディングドレスを踏んづけながら、父とヴァージンロードを歩いたのが、昨日のことのようです。

やはり、「10年」という言葉のインパクトなのか、時間の重みなのか、去年までの記念日とはまったく違い、感慨深いです。

これからも、家族みんなが健康に暮らしていけますように。

これまで支えてくださった皆様、ありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いいたします。

あ~、感慨深い


↓どさくさご祝儀クリック、大募集中~♪

テーマ : 記念日 ジャンル : 結婚・家庭生活

EDIT  |  00:00  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2008.11.13 (Thu)

レミーのおいしいレストラン

レミーのおいしいレストランレミーのおいしいレストラン
(2007/11/14)
ルー・ロマーノブラッド・バード

商品詳細を見る

この間の週末に、Wakoと二人で観ました。
絵本を持っているため、ある程度ストーリーを把握していたWako。
それでも、レミーがリングイニの髪の毛を操って、二人羽織のごとく料理するシーンには爆笑しておりました♪ あれ、ネタバレになったかな?

子供には長めの100分強の映画ですが、心温まる映画なので、オススメです♪

登場人物はピクサー映画独特の風貌ですから、ちょっと怖いと感じる小さいお子様もいるかもしれませんね。特に悪役的なキャラクターには

原題が「Ratatouille」であることからも分かるように、ラタトゥイユがポイントです。
観終わった後、ラタトゥイユが食べたくなるかも(笑)
映画の中のように、あーんなにオッシャレ~には作れませんけども


↓クリックいただければ、私の心が温まります♪

テーマ : こどもと一緒に♪ ジャンル : 育児

EDIT  |  23:23  |  映画日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.11.13 (Thu)

吸入器のこと。

一時期、風邪を引くたびに喘息の症状が出ていたWako。
喘息の状態は、さほど深刻なものではないので、常に心配して吸入をして・・・というほどではありません。「喘息持ちなんです」と言っていいのかどうかを迷うぐらいなんです。
でも、いざ吸入しようとすると、かかりつけの小児科で吸入器(ネブライザー)を借りて、治ったら返却に行って・・・という手間が負担でした。それで、小児科で販売していた吸入器を買ったんです。

今回、その吸入器を久々に使いました。今回はこれまでで一番症状が重いようなので、吸入する回数も多いです。
で、この吸入器、とにかく音がうるさい。大きい。重い。
コンプレッサー式というやつらしいので、そのコンプレッサーが回る音がびっくりするほど大きいです。早朝に吸入していると、近所に音漏れしてはいないかと心配してしまいます

そこで、ちょっと吸入器について調べてみました。
コンプレッサー式、超音波式、メッシュ式といろいろタイプがあり、要するに薬液の霧化方式が異なる、と。
それぞれメリット・デメリットがあるようです。
我が家の吸入器は、コンプレッサー式でデメリットは上に書いたとおり。メリットは安価で取扱いが簡単だということ。
超音波式は、コンプレッサー式の約2倍のお値段であることがデメリット。霧化した薬液の径が細かすぎるとの指摘もあるらしい。メリットは小型化されているため、携帯もできるということ。
超音波式の薬液の径が細かくなることを改良したのが、メッシュ式。お値段は超音波式並み。
ただし、メッシュ部分のお手入れが面倒そう。

総合的に考えると、メッシュ式が一番魅力的に思えました。
私が面倒くさがらずにお手入れを怠らなければ、ですけど(笑)

楽天で、探してみました。ほとんどオムロンのネブライザーです。⇒こちら
いいお値段しますよねぇ。でも、子供にとっては吸入しやすそう。携帯もできそう。ま、携帯するほど深刻な状況が頻繁に訪れる可能性はどうなの?と思いますが。
それに、すでに持っていますからねぇ。ただ、「いいなぁ」で終わるのかも~。

とはいえ、勉強になりました。


↓クリックしてほしいかも~♪

テーマ : 病気 ジャンル : 育児

EDIT  |  22:15  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.11.12 (Wed)

お胸がヒューヒュー。

ここ数日の寒さにやられ、Wakoが喘息の発作を起こしました。
なかなか治まらない咳き込みと鼻水をどうにかしようと小児科を再受診したところ、そう言われました。

看護師さんからお借りした聴診器を背中に当てて耳を澄ましてみると、

ヒューヒュー。

Wako の体の中にも木枯らしが吹いておりました。

気づいてあげられずに、ゴメンね

しばらくは数時間おきに吸入する必要があるので、今週は病時保育室に預けることにしました。

週末に向かって、お天気も気温も回復すると予報が出ているので、Wakoの様子も快方に向かってほしいなと願うばかりです。

この週末、楽しみにしているお出かけがありますから・・・・・。

マッハで治しましょう、マッハで


↓クリックは、マッハでなくても大丈夫です♪

テーマ : 病気 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:09  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.11.11 (Tue)

気が早い入学準備、続編。

先日の入学説明会で聞いた話のうち、気になったことが。

名前シールは禁止。
鉛筆やノートは、学校でまとめて発注するため、勝手に買わないこと。
算数セットなど文具類の一部は、入学式2日前の販売会でお求めになっては?
色鉛筆は12色程度。
太パス(クレパスの太巻きのことだと思う)は16色程度。

要するに、名前書きのスケジュールがきついぞ、と。
名前シールが禁止となると、ちっこいものに1つ1つ名前を書かねばならぬ。

無理。

色鉛筆やクレパスは別にあるものでいいとか、販売会で必ずしも買わなくていいらしいし、色数と言うか結局ケースの大きさが想定範囲であれば、机の引出しに入るから、勝手に準備してよさそうだし。

ということで、無料で名前を入れてくれるお店を探すことに。

楽天で、「色鉛筆 12色 名入れ 無料」と検索したら、ほとんどこのお店の商品だった(笑)


カテゴリ「学童文具」⇒「色えんぴつ12色」と進んでいくと、無料で名入れしてくれる商品が出てきます。

赤青鉛筆は、名入れしてくれないのね~。

↓クレパスは、手数料がかかるそうです

有料とはいえ、クレパスに名入れしてくれるのは、今のところこれしかなかったなぁ。

ぜーんぶ無料もしくは激安で名入れしてくれて、必要な入学準備用品がぜーんぶ揃えられて、かつ買えば買うほどボリュームディスカウントしてくれる、便利なサイトはないかしら・・・。

もしあったら、どなたか教えてくださいませ。


↓クリックしてくださいませ♪

テーマ : 入園・入学準備 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:21  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.11.10 (Mon)

気が早いけど、ランドセル探し。

200811031604001.jpg

まだまだ気が早いかなとも思うのですが、ランドセルのパンフレットを集め始めました。
写真は、ほんの一部。昨日のお休みを利用して、デパートなどでも新たに数冊集めてまいりました。
なにげに、すでに第1弾の早割りサービスが終わってしまったお店も
いったい、いつ買うのが得策なのか、まるで分からず
すでに購入済みのお友達もいるとか・・・。

しかし、自分の時代と比べて、今は色まで選択肢に入ってくるから大変ですよねぇ。
自分の時代は、牛革かクラリーノか、ぐらいの選択肢しかなかったもんなぁ。
男子は黒、女子は赤って決まってたし。

ところで。
Wammy母が「ばあばがランドセル買ってあげるからね。」とWakoに言ってくれていますが、いったいどうすれば??
というのも、だいたい6年間保証つきで無償修理、修理期間は代わりのランドセルを貸し出しっていうアフターサービスつき。
実家のほうで買っていただいた場合、どうしたらよいのやら・・・。

ここはいっちょ、言いづらさを乗り越え、電話でご相談させていただくとしますか。

ばあば、ランドセルって驚くほど種類があって、驚くほど値段に幅があるよぉ。
で、Wakoは「真っ赤」がいいって。
目安は「ふじりんごの赤さ」だよ(笑)

↓ネット上でも、入学準備フェアがそろそろ始まっております。



↓こちらは、常時クリックちょうだいフェア実施中~♪

テーマ : 入園・入学準備 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:01  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.11.08 (Sat)

聖女の救済

聖女の救済聖女の救済
(2008/10/23)
東野 圭吾

商品詳細を見る


読んじゃった~、この間の3連休中に。すきま時間を見つけて出来るだけ読もう、なんて思ってたのに、気づけば無理矢理すきまを押し広げておりました(笑)

これは、先に読んだ「ガリレオの苦悩」と違って長編なので、短編集のようなテンポの良さはないかもしれません。でも、じっくり一つのトリックを解明していくというのもオツなもので♪

たぶん、最初のほうのホームパーティのくだりに出てくる、とある1シーンが今後の展開の伏線になっていることに、その時点で気づく読者もけっこういるんじゃないかな。私も「ん、この行動っていうか言動・・・」って思いましたもん。
ぶっちゃけ、犯人は早くに分かっちゃうんです。あとは、トリックが???という展開。
ガリレオ先生によれば、それは「虚数解」だと。なるほどねぇ、ウマイ!

トリックが解明されたところで、この作品のタイトルに納得!というカンジでした。

ことごとく映像化されているこのシリーズ。でも、この作品は、少々映像化が難しいかも。別に大掛かりなわけでも全然ないんだけど、ヘタしたらひどい中だるみが生じる映画やドラマになる可能性が大きいかも。この内容でスピード感をもたせるのは無理かもしれないから、なんらかのかたちでメリハリが効いてくると、見ごたえがあるかもしれません。

って、何様www


↓皆様、クリック~♪

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  00:06  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.11.07 (Fri)

就学時健診。

親子揃って、初体験の就学時健診。

Wakoが入学予定の小学校に、初めて行って来ました。

13時すぎからの受付開始、所要時間2~3時間ということで、どうやっても半休では済まされず。
ワタクシ、会社を休むことになってしまいました。
Wako本人は、ここのところ、ずーっと体調が悪く、だましだましの登園ライフ。遠足も、「楽しい!」というハイテンション頼みで乗り切ってもらったばかり。おまけに甲状腺が腫れ気味というおまけがつき、そもそも健診に参加できるのか?!と思っておりました。

そんなこんなの苦難?を乗り越え、受付の長蛇の列に並びましたよ。
さすが、マンモス校。この小学校、1000人(全学年5クラス)いるらしい。
来年入学予定の児童は、約180人。きっとWako達も5クラス。
なのに、同じ保育園からは6人ぐらいしかこの小学校に入学しないので、ちょっと寂しげなWakoでしたが、その6人にすがるべく、あたりをキョロキョロして探しておりました(笑)
結局、全員の顔を確認できたみたいです。

体育館に入ってからは、親子別行動。

子供達は、先生や案内役の6年生に伴われ、教室へ。身体測定、歯科検診、視力検査、グループ面接です。
帰宅後、Wakoにグループ面接の内容を聞いたら、絵を見せられ何が描かれているかを答えたり、おはじきを言われた数だけ並べたり、6年生のお兄さんが朗読するお話をじっと聴いていたりしたそうです。標準的な授業内容や集団生活への適応力をチェックされたのではないか、と思いました。
健診結果は問題がなく、ひと安心。

その頃、私たち保護者は入学説明会。入学するまでにできるようにしてほしいこと(着替えとか自分の名前が読めるとか、朝の排便とか・・・??)、準備するもの、給食費など校納金用の銀行口座開設の話などを聞いていました。
ある程度予想してたけど、めっちゃタイヘンやな。
算数セットの名前書きとか、マジ無理。
基本的に、名前シールは禁止とか。どんな小さなものでもマジックで記名するんですって。
準備しなくちゃいけないもののリスト見て、のけぞったし。
半分ぐらいは販売会で買えるけど、その販売会って、またもや平日午後。しかも、入学式の2日前。
会社休むのもキツイし、名前書きのスケジュールとしてもキツイやろwww
ワタクシ、4月は仕事になりません、部長。どうしましょう・・・
袋物も多いなぁ。雑巾の厚みのご指導まで。
全部揃えたら、いくらかかるん? 考えるのやめとこ
公立でこれだから、私立だったらもっとタイヘンなんでしょうねぇ(しみじみ)。
って言ってても、性格上、購入計画(購入スケジュールと費用計画)立てて、Excelで管理すると思います(笑)

経験豊富なお友達ママ達にご指導を仰ぎつつ、過不足ない準備をしていきたいと思います。


↓クリックを頂戴いたしたく♪

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  00:13  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.11.02 (Sun)

最後の芋掘り遠足。

200810310634000.jpg

金曜日は、Wakoにとって保育園生活最後の芋掘り遠足でした。

数日前から咳き込みがあり、薬を服用していましたが、熱もなく元気に登園していたので、当日も一応行かせることにしてしまいました。マスク持参で

朝から、私はリクエストどおりのお弁当づくりに必死。といっても、簡単なリクエストでしたけれども。
毎年リクエストにあった「レンコン」は、今年にかぎってオーダーされず。
そのかわり、ニンジンとタコさんウィンナーが今年新しく加わりました。
いろいろな動物型のニンジンについては、どの動物をお弁当に詰めるか、なんて細かい希望も聞きつつ、詰めていく地球一甘い母親です(笑) タコさんウィンナーも、皿に並んでいるもののうち、どれにするのかを聞き、結果、親子3人のウィンナーが採用となりました。
写真にはありませんが、これの他に「りんごうさぎ」も指定されてましたので、別の容器に詰めて持たせました
保育園児ですから、お弁当なんてものは、年に2~3回しか作りません。
一大イベントですから、叶えられるものは叶えてやろうと思うわけです・・・。

余った不採用組はすべてママ用弁当箱に集合しましたよ。型抜き跡のニンジンも忘れずに(笑)

肝心の芋掘りの成果ですが。
大小あわせて9~10本あったでしょうか。
写真を撮る前に、約半分はすでに食べてしまいました
収穫した本人はすごく誇らしいんでしょうねぇ、恐るべき食欲でビックリ
お手伝いとか収穫とか、ちょっとでも自分が関わったものというのは、口にするとテンション上がるんでしょうねぇ(笑)

残りのおいもは、どうやって食べよっかなぁ~。


↓ここ、クリックしてほしいなぁ~♪

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  17:06  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2008.11.01 (Sat)

ガリレオの苦悩

ガリレオの苦悩ガリレオの苦悩
(2008/10/23)
東野 圭吾

商品詳細を見る

買っちゃった~。このシリーズ、文庫化されるのが待てないんですよねぇ。
今回は、もう1冊の「聖女の救済」と同時発売。書店の新刊コーナーに並べて平置きされているのを見てしまったら、読みたい衝動を抑えられませんでした。2冊買って、お札が飛んでいきました・・・

まずは、こちらを読みました。えっと、通勤2往復で。高くつきすぎです(笑)
5つの短編が収録されていますが、そのうち最初の2章(『落下る』『操縦る』)は、先日フジテレビで放送されたスペシャルドラマ『ガリレオφ』の原作です。もちろん、観ましたよ。なので、展開もトリックも犯人も分かってしまっていて、読み進むのが早いこと早いこと

これまでのガリレオシリーズは警視庁側の人間として草薙刑事がキーマンだったわけですが、本作からは連続ドラマで柴咲コウが演じた内海刑事が取って代わっていました。
ドラマの影響って、やっぱり強くて、読んでいる私の頭の中は、やっぱり福山雅治・柴咲コウ・北村一輝が入れ替わり立ち代りです。あっ、品川祐は300ページ以上読んで1回だけ出てきました(爆)

本作もやっぱり読んでよかった。ますます、ガリレオこと湯川学に惚れました。無敵だよ、アンタ(笑)
優秀な科学者であるということはもちろんのこと、何気にいいヤツだということが染み出てきちゃうんですよね、随所に。
登場人物同様、私もトリックの説明を聞いても、あまり実感がわきませんけれども、彼が言っているという点がすべての疑念を取り去るのです。

このまま、永遠に続いてくれないかなぁ、このシリーズ。
もう1冊の「聖女の救済」も、読みたくてウズウズ。読書できるスキマ時間を見つけなくては。


↓ついでにクリックしていただかなくては♪

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  23:23  |  読書日記  |  TB(1)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。