2007年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.01.31 (Wed)

誰の趣味?

前々から、気になってるんですけど。
年明けから、わが家にプラレールがいつのまにか増えてるんですけど。
「いつのまにか」っていうわりに、成人の日にトイザらスで500系のぞみのセットを買っているダンナを目撃しているんですけど(笑)

確かに、いろんなキッズスペース(○○分○○円とかの)に置いてある、プラレールの山に突進して、見ず知らずのお子らと争奪戦を繰り広げながら電車を走らせているWakoの姿に、自然と顔は緩みますけども。

「買って~っ!」とも言われてないと思いますけど。
あれば、そりゃまあ遊びますわな、子供は。
つい先日の週末も、Wakoは熱を出してましたから、プラレールを楽しんでいた時間も結構長かったし、助かりましたけど。

でも、さぁ。



あのぉ、パパの趣味よね?!
↓↓パーツ、増えてますけど?↓↓



Wakoもワケが分からず、カシオペアの車輌の真ん中に、500系のぞみが挟まってますけど?

「カシオペアだよっ!スゴイでしょ~!」とか言ってる場合じゃないし。カシオペアのスゴさは、むしろその予約の難しさですから。

「やっぱ、直線レールが足りないなぁ。」
「っつーか、N字かなぁ?」
「オレの頭ん中で想像してカタチ作ってるからなぁ・・・」
「ガイドブックとか必要かなぁ・・・」


とか何とか言いながら、踏み切りを買って来てガサゴソ開封している


やっぱ、あなたの趣味ですね。

一方で、ゴミ袋2袋分の不要&壊れたおもちゃを処分している私がいるわけですよ。少しでもおもちゃ箱をすっきりさせて、片付けたいんですよ。

なのに。


なのに。


プラレールを収納する箱を買ってきてもらわないと、片付かなくなってきたなぁ。」

じゃない!!!

↓この不毛な片付け作業に、愛のクリックを~♪
スポンサーサイト

テーマ : おもちゃ ジャンル : 育児

タグ : プラレール

EDIT  |  00:02  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.01.30 (Tue)

百年の恋。

百年の恋 百年の恋
篠田 節子 (2003/10)
朝日新聞社
この商品の詳細を見る


L25で紹介されていたのを見かけ、試しに読んでみました。
軽いカンジのラブコメディと解釈して、読み終えました。

主人公が年収200万円のフリーライターである夫。
妻は外資系銀行に勤めるキャリアウーマン、年収800万円。

知り合って数ヵ月後に結婚してみたら、妻は一切家事ができない。
事実上、主夫生活を余儀なくされる夫。
子供ができても、育児はほぼ夫。

面白おかしく書かれているけど、けっこう世の中にあるハナシなのかも、と感じました。妻の「だらしなさ」加減がなんだかミョーにリアルで、筆者もしくはすごく近い存在の人がそういう人なの?と思わせるほど。仕事場で、完璧を目指し全力投球しているからこそ、家庭では力抜けちゃうのかなぁとも感じました。でも、それは自分にも少し当てはまるぞ、とも^_^;

ただ、主人公に感情移入できないどころか不快感を感じたのは初めての体験です。妻に代わって、家事・育児のほとんどをやってるんだ!というスタンス。「妻に代わって」って何よ!ってことですよ。やっぱり家事=妻がやるものなのね、アンタもってカンジで(笑) 「手伝う」じゃないのよ、「分担」なのよ。当事者は二人なワケですよ。「オンナってものは男の世話を焼きたがるもの」「オンナってものはたいがい子供好き」っていう固定概念。そりゃあねぇ、産褥ショーツやマミーパッドを買いに行かす妻も妻だけどさぁ、なんか違うんですよ、スタンスが。この夫。家事なんてものはやれるほうがやるべきなんですよ。育児は二人でやるのがベストだと思うけど。

てなカンジで不満をぶちまけても、仕方がないんですけどね(笑)
31歳にしてこの考え方、アンタ絶対モテないキャラだよ!とワケもなく架空の人物にキレてみたのでした...。

↓まぁ落ち着けクリック、募集中♪

テーマ : 恋愛小説 ジャンル : 小説・文学

タグ : 百年の恋

EDIT  |  00:05  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.01.29 (Mon)

なんとか快方へ。

熱を出していたWakoですが、ようやく回復の兆しが見えてまいりました。
週末いっさい外出させず、家でゆっくり過ごしたこともよかったかな、と。
熱は、今朝の時点で37.6℃。残念ながら保育園へ登園できるほどよくはなっていないので、病児保育室へ送り込みました。この季節、保育室は満杯のことが多いと思っていたので、空いていたのはラッキーでした。
たくさんのお友達がいるわけでもなく、外遊びができるわけでもないので、少し寂しい思いはさせているかもしれませんが、「お部屋でゆっくり」という意味では安静に過ごせて良い環境だと思います。

これからお昼の「もしもし元気?コール」のため、保育室に確認の電話を入れなくては。よそでは「いい子ちゃん」のWakoなので、出された昼食はペロリとたいらげ、爆睡中だと思いますが^_^;

ご心配をおかけいたしました。

↓全快へ向けての応援クリック、ずうずうしくも募集中♪

テーマ : 病気 ジャンル : 育児

EDIT  |  12:17  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.01.26 (Fri)

風邪を引いちゃいました。

年明けから、毎朝保育園への登園拒否を訴えては却下されているWako。
今朝もモーレツに抵抗。「今日は大好きなリトミックの日だよo(^-^)o」と励まして登園させました。
実は、昨夜ほんの少し熱が高めでした。咳込んだりもしていましたが、元々、Wakoは平熱が高いのであまり気にはしていませんでした。

そして、今日。
結局、会社に保育園からお迎えコールが来てしまいました(>_<)
ほんの2時間ほど仕事をしただけで、退散f^_^;

お昼寝していたWakoを抱えて何とか帰宅し、再び寝かせ、起きたら病院へ。
とりあえず、インフルエンザではなかったのでホッとしましたが、何だかいつもと違うんですよねぇ、Wako。病気のときでも食欲と元気をなくさないタイプなはずなのに、あんまり食べないし。あっ、でもフルーツは結構食べれたかf^_^;
でも「しんどいよぉ」「寒いよぉ」「もう寝るぅ」と言って、20時すぎには寝てしまいました(;_;)手足に触れると冷たいし、顔色も良くないし、悪寒もしてたみたいだし。これから、熱が上がるんだろうなぁ(T_T)

「替わってあげられるなら、替わってあげたい」って、こういう気持ちなんだろうなぁ。

あっ、ダラダラと書いちゃってスミマセンm(__)m

何だか、静すぎる夜だからか、落ち着きません(笑)

↓朝も夜もクリック、受付中♪

テーマ : 病気 ジャンル : 育児

EDIT  |  21:49  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.01.24 (Wed)

バイオリズム低迷中。

なんだか最近、テンション低すぎっ!なWammyです。
最近といっても、昨年の12月ぐらいから割とそういうカンジだったのですが。

おっと、ここからグチ全開なので、記事折りたたみます(笑)

お付き合いいただける方のみ、”続きを読む”をクリックくださいませ。

↓そうでない方は、こちらのクリックだけでも(^m^)

テーマ : ひとりごと ジャンル : 日記

EDIT  |  23:06  |  お仕事  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2007.01.23 (Tue)

段取り力

段取り力―「うまくいく人」はここがちがう 段取り力―「うまくいく人」はここがちがう
斎藤 孝 (2006/11)
筑摩書房
この商品の詳細を見る


何だか読み終えるまでに、時間かかっちゃいました。
エンターテイメント性がないと途中で眠くなっちゃいますねぇ、やっぱり。

日頃仕事をしていて、何だかバタつくなぁとか、うまく進まないなぁという思いが強かった頃、書店で見かけて購入しました。それからしばらくは「積読」だったのですが・・・。

年末年始の休み中に読もう!と思いつつ、そんな時間はなく。
年明けに読み初めということで、ようやく開くことにしました。
バリバリのハウツー本かなぁと思ったら、そうではなく。
当たり前ですが、具体的にあーやってこーやれば、きちんと段取りできますよぉという意味の本ではないと思います。世の中のほとんどのことに段取りは存在しますから、それらについて全て段取り方法の正解を示すことは不可能ですからね。というか、それを要求してしまったら、「おまえ、段取り力つける気ないだろ?」ということでして(笑)

「誰にでも段取り力はある」という考えに立脚して、全編が構成されています。誰もが持っている「得意な段取り力」をいかにオールマイティに発揮していくか、という考え方を論じています。

ふむふむ、そうかもねと思う部分あり、えーっ、そう言っちゃう?という部分あり。
有名スポーツ選手や企業人?のエピソード(「伝説」と呼ばれているものも)を、実は恐るべき段取り力の発揮と捉えた解説は面白かったです。
そういう意味では、読み物としても面白いのではないでしょうか。

結局のところ、当初の目的を常に念頭において優先順位をつけるということは何を段取るにしても大切なのではないでしょうか。

この著書のほかに、「質問力」なんて本も見かけました。
また、気が向いたら読もうかな。

↓あなたのクリック力に期待(笑)

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

タグ : 段取り力 斎藤孝

EDIT  |  12:49  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2007.01.19 (Fri)

それはゼイタクというもの!?

最初に。タイトルとは無関係なのですが。

アクセスカウンターを見て気づいたのですが、いつのまにか10,000ヒットを超えておりました。
いつもご訪問いただいている皆様のおかげです。
どうもありがとうございます。これからもひとつ、ごひいきに

本題に入りますね。

Wakoの口達者ぶりは都度お伝えしていると思いますが、最近、食事の内容にまでクレームをつけるようになってまいりました。

先日、夕食にコーンクリームシチューを出しました。こういう場合の主食はごはんよりもパンが合いそうだと思い、あわせて出したところ・・・

「昼(←つまり給食)もパンだったんだけど

密かにキレそうになる自分を宥めつつ(←気、短っっ)

「そうだったんだぁ。ゴメンねぇ、気づかなくて。」

と100歩譲ってみたところ、

「まぁ、いいけど。

と帰ってきたのでした...。

そして、昨夜。
Wakoの大好きなハンバーグを作りました。今日はちょっとチーズでものっけてあげようっかなぁ♪なんて思い、たっぷりとろけたチーズをトッピングしたハンバーグをテーブルに出すと・・・

「お昼、グラタンだったんだけど


ええーっっ!?
そ、素材が若干カブっただけだろうがっっ!!

給食の献立表を見てみると、シーフードグラタンと書いてある。
毎日欠かさずチェックするなんて、出来ないんですけどぉ。
っつーか、週末に今週の夕食の献立を立てた時点で、そんな配慮は抜けてるし。
一応、自分の手帳にメモしてたりはするけどー、って何か?
(じゃあチェックできるだろうが!というツッコミは聞こえませんので(笑))


今回は反撃を試みました。

「昼も夜もチーズなんて、つまんない。」

「そんなの、ちょっとだけじゃん。」

「ちゃんと(献立表を)見てけばいいでしょっ

「朝は忙しくて、そんな時間ないの!」

「じゃあ、もう少し早く起きればいいじゃん!」


あー言えばこー言う、というのは、こういう人のことだわ...。

実際のところ、はらわた煮えくり返ってますけど、早く終わらせたいんで、ね。
ハンバーグ冷めちゃうし。


しくしく泣き始める年女、ひとり。←もちろん演技だけど(笑)

うらめしそうに、
「一生懸命、作ったのに
「Wako、喜ぶかなぁって思って頑張ったのに
「ごめんね、気付かなくて

「・・・・・・・・・・。」
ため息一つ。
「・・・いいよ。」
「もう、ママは泣かなくていいんだよ。」
母の肩に手をかけ、背中をさする。


まったく、いくつだよアンタ。


しかし、ごはんを毎日食べられる幸せというものを、いつかちゃんと教えねばならん!と心に誓ったのでした。


↓悩める母にクリック愛をー!

テーマ : 4歳児の日常 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:07  |  Wako語録  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2007.01.17 (Wed)

ピクニック?!

近頃、珍しくお弁当持参で会社へ行っているワタクシ。

それを見ていたWakoが、

「一人だけ、ズルいんですけどっ!」

とご立腹の様子。

仕方がないので、昨夜、夕食をWakoのお弁当箱に詰めてあげました♪
↓↓↓


ごはん(ボウケンジャーふりかけつき☆)
大根とベーコンのジンジャースープ
鶏肉といんげんの中華炒め
白菜ナムル


気分しだいで食欲が湧くのは、子供ならずとも分かる気がいたします☆

これ、クセになったらそれはそれで面倒くさいなぁ。
お弁当箱に詰められない類のおかずだってあるし^_^;

↓クリック意欲のほうも高めていただいて♪

テーマ : おいし~い♪ ジャンル : 育児

EDIT  |  12:59  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2007.01.15 (Mon)

はばたけ、大空へ。

土曜日の夜、フジテレビで上戸彩主演の「アテンションプリーズスペシャル」というドラマが放映されていました。
たまたま8chにしてあっただけで、じっくり観るつもりはなかったのですが、まだWakoが起きていて、何やら真剣な表情でTVを見つめているではありませんか。
このドラマは、上戸彩扮するキャビンアテンダント(CA)がその仕事を通じて成長していくドラマのようです。って、連続ドラマの時に観ていなかったので、詳しくないんですが。

先日私とWakoは、二人で実家に帰省したのですが、移動手段として往復飛行機を利用しました。それの影響もあったのか、ドラマに登場するCAさんの仕事ぶりや機内の様子に、興味津々なWako。まばたきも忘れそうなカンジ^_^;
21時スタートのドラマなので、さすがに最後まで見せていると夜更かしが過ぎるので、途中から録画しておくこととし、土曜日は就寝させました。

翌日の日曜日。
録画しておいたこのドラマを、前日同様真剣に観ておりました。
その後。

「大きくなったら、飛行機のおねえさんになる!」

と、突然の宣言。
そして、CA業務のシミュレーションがスタート(笑)

「当機は・・・」
「お子様をお連れのお客様は、お子様のシートベルトを・・・」
「この電気(←たぶんベルト着用サイン(笑)」が消えるまで・・・」
「お席までお飲物を・・・」
「到着地の天候は・・・」

次々とCAさんが言いそうなセリフが飛び出してきたのでした。
しかも機内放送用マイク代わりに手にしているのは、コードレス電話の子機(笑)

まあ、よく観察してます。
ビックリしました。
同乗していたはずなんですが、観察している様子に気づきませんでしたよ。^_^;

自分から「大きくなったら、○○になる!」と言い出したのは、初めてです。
ダンナともども、これからも温かく見守ると同時に、CAになるにはどのような進路を採るべきか調査を開始することとしました(爆)
英語が必須じゃないですか?←すでに国際線前提(笑)
高校や大学の進路決定時に、「やっぱ国内じゃないとダメ?」とか言われたら、「海外でもどこへでも行きなさい!」ときっぱり言いたいじゃないですか。う、うわぁ、頑張って働こうっと。

いやはや、大変だぁ。

あっ、ちなみにフライトがない時は、ボウケンピンクも兼業するみたいですよ(爆)
それから、夕方ぐらいには「羽田空港ではたらく人」「成田空港ではたらく人」などに変化してきて、地上勤務の空港スタッフも視野に入ってきてますけど、何か?

将来に夢と希望を持つ子供って、見ていてまぶしいです
年女には・・・Orz

↓私はクリックしていただくことが今日の夢(笑)

テーマ : 大きくなったら何になる? ジャンル : 育児

EDIT  |  12:46  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.01.12 (Fri)

人それぞれではありますが。

携帯からこんにちは。こんばんはかな?

今帰宅途中の電車の中です。
ふと思い出したことがあったので、モブログだ!と思い立ちました。

皆さんのお子さんにはクセってありますか?
ちなみにWakoには、困ったことに爪を噛むクセがあります。(-.-;)
目撃するたびに注意するのですが、あまり効果がありません。汚いと思うし、噛んでいる仕草も当然イケてないので、どうにかして矯正させたいと思っています。
何か効果的な方法や言葉はありませんかねぇf^_^;
まだ「きっとモテないわよ(゜o゜)\(-_-)」と言っても、通用しないでしょうしねぇ。

うーん。(-_-)

なぜこんなことを急に思い出したかと言いますと・・・・・。

今、私の隣に座っている女子高生の存在が原因です。って、今下車した!

眼鏡をかけてカワイイ制服に身を包んだ彼女。熱心に文庫本を読み耽っていました。そこまでは、いたってフツーの女子高生です。

でもね。

あのぉ・・・・・。

彼女の左手の人差し指と鼻先と口元が、とんでもなく忙しそうなんです。

お腹が空いているの?

人差し指、鼻の穴に入っちゃってるけど?(゜▽゜)

で、指先、お口に入っちゃってるよね?(@_@)

お、お腹こ、こわすよーーー!!
自宅のソファじゃないんだから、リラックスしすぎっしょ?
っつーか、自宅だったとしても、その収穫物、食さないでくれる??

ワタクシ、わけもなくソワソワしてしまいました(´Д`)

た、助けて下さい!

↓お助けクリックをー(ノ><)ノ

テーマ : ママのひとりごと。 ジャンル : 育児

EDIT  |  17:53  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2007.01.10 (Wed)

なかなか思い通りには・・・。

お正月に帰省した際、Wakoがじいじにおもちゃを買ってもらうため、トイザらスへ出かけました。
当然、私もくっついて行ったのですが、思わず衝動買いしてしまったのがこちら。↓↓↓
健康応援レシピ1000 DS献立全集 健康応援レシピ1000 DS献立全集
Nintendo DS (2006/12/07)
任天堂
この商品の詳細を見る

CMや店頭で見かけて気になっていたので、お屠蘇気分に乗じてつい買ってしまいました。じいじが買ってあげると言ってくれたのですが、年女になってまで親にゲームを買ってもらうわけにもいかず、あやうくうなずきそうになった自分を制したのでした^_^;

実際に使ってみると、一長一短あります。

まず、「長」のほうですが。
冷蔵庫の食材を登録し、それを優先的に使用するレシピを検索することができます。なので、自分の発想にはない素材の組合せや味付けを発見できて面白いです。
また、献立を考える場合、主菜・副菜・汁物を「冷蔵庫の食材」「旬のレシピ」「栄養バランス」など、いろいろなモードで組み合わせてくれます。期間を設定すれば、その日数分の献立を考えてくれたりします。
それから、ふだん自分で献立を考えていると、何となく色の組合せは気にするものの、栄養バランスまでは把握できないので、健康状態を考えながらレシピを選択できるのは嬉しい機能です。

ですが、「短」の部分もありまして。
冷蔵庫の食材を登録できると書きましたが、その食材の量までを登録できるわけではありません。なので、例えば1週間の期間設定で献立を立ててもらう場合、週の前半でエビを使っちゃってるのに、後半でもエビのレシピが出てきてしまったりします。もう後半の時点では冷蔵庫にないんですけど・・・、みたいな。
各レシピの所要量を計算、その上で、冷蔵庫内の各素材の在庫量を考慮し、献立を考えてください!と言いたいところですが、この程度のお安いゲームソフトでは限界かもしれませんねぇ。
それから、各レシピの説明は出来上がり図を除いて、すべてテキストです。各調理手順については画像がなく、文字での説明です。それが別に分かりづらいとは思わないんですが。でも、一点だけ。「下味をつけ10分ほどおく」と書いてあっても「あれ、下味って何使うんだっけ?」となり、『材料』ボタンを再び押して確認という作業が必要です。「合わせ調味料を入れ・・・」という場合も然り。

結論としては、自分のレパートリーだけでは行き詰まったときのヒントとしたり、自分のレパートリーのメニューに近いレシピで栄養価を確認するといった活用方法がよろしいのでは?というカンジです。1000種類ものレシピが載ってますからね。

といいつつ、昨夜の夕食に2つばかりレシピを採用させていただきました。
↓↓↓
なんだかんだ言って活用してるし(笑)

ごはん
すましじる(しいたけ・水菜・ミニーちゃんかまぼこ(笑))
たらのオイスターソース煮(←DS献立全集より)
三つ葉と油揚げのポン酢あえ(←DS献立全集より)

お雑煮や鍋の材料が余っていたので、それを活用したレシピを!と思い、検索しました。特に三つ葉は添え物という感覚が強かったし、Wakoが少しニガテな食材なので、こういったメニューで一気に消費できたのは嬉しいかぎりです。茹でてしまうと香りも抑えられるので、Wakoもモリモリ食べてくれました。
↓↓↓ほらね♪↓↓↓
Wako、これ大好き♪


ということで、今後も困ったときに広げるレシピ本がわりに使用したいと思います。

↓ということで、クリックをば♪

テーマ : ご飯日記(写真付き) ジャンル : 日記

タグ : DS献立全集 DS Lite

EDIT  |  23:24  |  くらし  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.01.09 (Tue)

お正月 in My 実家。

あらためまして。
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今回の年末年始。
ワタクシ、休みましたよぉ。12/29から1/8までお休みでした。
そのうち、12/31から1/5までは自分の実家にWakoと二人、寄生しておりました。
ダンナは元旦早々から仕事の予定が入っていたので、置き去りです。

Wakoが生まれてから、お正月に帰省するのは初めてでした。初めてだからって長くいていいのか!?という疑問はさておき・・・。

ダンナがいないので、Wakoの面倒を私ひとりで見なければならず・・・
年に1~2度しか会えないじいじ&ばあばに丸ごとお願い!というワケにはいきませんでした。
でも、高校時代からの友人6人とその子供たち、そして親戚の人たちに会えて大満足です♪

Wakoの満足度はと言いますと・・・。
お年玉を初めて自分の手で受け取り、ワケもわからず喜んでおりました(笑)
ポチ袋がボウケンジャーだ!とかアンパンマンだ!とか、喜びのツボが少々ズレておりましたが
それより何より、Wakoは雪遊びを楽しみにしていました。
私の実家は北陸にあり、帰省する数日前に降雪があったのです。
しかーし!
帰省してみると、ほとんど消えているではないか!
でも、実家の敷地内にあるわずかな雪をかき集め、一生懸命雪だるま作りをしました

↓↓↓屋根から裏庭に落ちた雪に大はしゃぎ。
雪だよぉ!集めろ!


雪を素手で丸めてダルマにすることに耐え切れないワタクシが作った、ヘタレ雪だるまはこちら(笑)
↓↓↓
小っちゃ!


翌日、雪だるまとはこういうものを言うのだ!とじいじがWakoと共に制作したのがこちら
↓↓↓
THE 雪だるま☆


勝手口横に設置されたこの雪だるま。じいじが裏庭からスコップで雪を調達してまで作られたものです。じいじ、お疲れ様です。今ごろ寝込んでないといいけど(笑)

降りたてのサラサラ&ふわふわした雪を想像していましたが、結局ムリヤリ根雪を掘り起こすような力作業となった雪遊びでした。

こんなプライスレスな思い出をゲットしたWakoですが、お年玉以外にもプレゼントを手にし、ゴキゲンなお正月となりました。

まず、じいじをトイザらスに連れ出しゲットしたおもちゃ。
↓↓↓
アンパンマン コロコロ大冒険の木 アンパンマン コロコロ大冒険の木
(2004/10/25)
トーホー

この商品の詳細を見る


友人宅へおじゃました際、これとよく似たアンパンマンのおもちゃがあり、友人のお子たちと遊んでいました。それで、頭にずっと印象に残っていたものと思われます。前々からおもちゃ売り場のお試しコーナーで目にしていたこともありますが。
というか、私が「何を買ってもらうつもり?」と尋ねたときに、「ボウケンドライバー!」と言ったのを却下した末の結論なんですけどね^^;
来月で最終回を迎えることが分かっているヒーロー番組のものなんて、もったいなすぎるわ!! どうせ次の新ヒーローが登場したら、お払い箱ですから^^;

そして、義妹からは絵本を。
↓↓↓
しゅくだい しゅくだい
宗正 美子、いもと ようこ 他 (2003/09)
岩崎書店

この商品の詳細を見る

読んで思わずグッときてしまいました。子供たちにとって「抱っこ」とは最高のスキンシップなのかもしれませんねぇ(しみじみ)。

ステキな贈り物を胸に、そして手に!して、実家を後にした私たち母娘でした。

皆さんも楽しいお正月を過ごされましたか?
いつも拝見しているブログサイトにも、ぼちぼち出没してまいります(^^)


↓↓ブログ初め記念に、クリックをば!

テーマ : あけましておめでとうございます ジャンル : 日記

EDIT  |  12:24  |  くらし  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2007.01.01 (Mon)

謹賀新年。



画像提供:空に咲く花


旧年中は大変お世話になりました。
本年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

2007.1.1 Wammy






↓お年玉クリック、お願いします♪

テーマ : 明けましたおめでとう ジャンル : 日記

EDIT  |  00:00  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。