2006年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.10.27 (Fri)

照柿

照柿(上) 照柿(上)
高村 薫 (2006/08/12)
講談社
この商品の詳細を見る
照柿(下) 照柿(下)
高村 薫 (2006/08/12)
講談社

この商品の詳細を見る

久々の読書日記です。しばらく小説を読んでいなかったもので^_^;
書店で平積みされていたのを偶然見つけまして、即買いしました。
高村作品は結構読んでいると思います。読んでみたら、主人公が合田雄一郎だと分かり、思わずニンマリ
たしか「マークスの山」や「レディ・ジョーカー」で主人公だったキャラクターだと記憶しています。一言で言い表せないのですが、キレるしデキるんだけど、繊細だし、自虐的だし・・・。バツイチでちょっと影があって。小説の中での描写によると、背が高くスタイルが良さそうなのです。あぁ、ステキ

ところで。
読後感ですが・・・。お、重すぎる。←汗ジットリ
そもそも警察小説のはず、との認識なのですが、冒頭から描かれている強盗殺人事件はストーリーのメインでは決してないようで。合田刑事とその幼なじみの男性、その彼の不倫相手の女性。この3人にまつわる関係のほうがむしろ中心。この女性に、合田刑事は一目惚れしちゃうんですけど。この3人に関する描写、特に幼なじみの男性に関する心理描写と職場である工場の設備に関する説明が、読み進める上でかなりヘビー。疲れました。読書スピードも最後まで上がりませんでした。
犯人分かってスッキリ!という爽快感はゼロです。「なるほどねぇ」と低く唸って読み終える作品でした。

・・・って、全然レビューになってないし(笑)
後から自分で読み返してもストーリー思い出せなそう...Orz

でも、合田シリーズに久々に触れたことで、またあらためて「レディ・ジョーカー」を読み直したくなりました。今回読んだ「照柿」よりも、実は「レディ・ジョーカー」のほうが個人的にはおススメです(しかも激しく)(^_-)-☆ 興味のある方は、ぜひ。

レディ・ジョーカー〈上〉 レディ・ジョーカー〈上〉
高村 薫 (1997/12)
毎日新聞社

この商品の詳細を見る
レディ・ジョーカー〈下〉 レディ・ジョーカー〈下〉
高村 薫 (1997/12)
毎日新聞社

この商品の詳細を見る


↓クリックも、ぜひ♪
スポンサーサイト

テーマ : ミステリ ジャンル : 小説・文学

タグ : 高村薫 照柿 合田雄一郎 レディ・ジョーカー ミステリ 警察小説

EDIT  |  23:43  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2006.10.25 (Wed)

しりとり。

保育園からの帰り道。
最近は、しりとりをしながら帰るのがお決まりとなっています。

Wakoから、「ねぇ、しりとりしない?」とお誘いを受け、スタートします。

ですが・・・。
いつも、「じゃあ、Wakoからね。」と先攻をとられてしまうのですが、最初に選ぶものがかなりの確率で・・・


あんこ。・・・なぜ?

戸惑いながらも、「こ」のつくコトバを探して続いていきます^_^;

でもね、ズルいんですよ。

私が「」のつくコトバを考えていると、先回りして

「マントヒヒは、Wakoが言うことにするからね。」

宣言したり、「」のつくコトバを探す場面では、

「スカンクは、Wakoだから。」

予約されちゃうんです...Orz

かと思えば、1回使ったコトバは二度と使わないルールだから、違反したWakoを指摘すると、

「ううん、いいの!」

強行突破されるのでした

たまにルールを遵守しようと努力した挙句、

「パントヒヒ!」「ズントヒヒ!」

などと、マントヒヒの新種を発表してしまうこともあります(笑)

育児中のママさん、こんな経験ありませんか?^_^;

あっ、ちなみにWakoが繰り出すしりとり用単語には、「ちくわ」「にじます」などシブめなモノがなぜか多いんですよねぇ。

目指せ!シブかわ系(笑)

↓目指せ!ランキングUP!

テーマ : 日常のひとコマ ジャンル : 育児

EDIT  |  23:16  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2006.10.24 (Tue)

MNPスタート。

今日から、MNP(携帯電話番号ポータビリティ制度)がスタートしましたね。

皆さんは、どのキャリアをご利用ですか?
私は、DoCoMoを使い始めてもう11年目です。
ダンナもDoCoMoを使っているので、当然家族割引適用中。
この制度が始まったところで、長期契約割引と家族割引による料金値引きを考えると、他のキャリアに移行するのもなぁ・・・という考えです。

それに、番号だけ引き継げても肝心のメールアドレスが引き継げなくては、あまり意味がないような気もしますね。移行を決意された方は、すんなり新メールアドレスのお知らせを済ませることが出来たのでしょうか? それと移行費用、結構というか、すっごく高い気がしますね。
とまあ、余計なお世話的なことを考えたりするのですが。

移行組を一番多く獲得したのは、やはりauのようですね。
やっぱり電話機が一番カッコいいなあと思います。
絵文字は、VodafoneSoftbankがよさげに思いますが・・・。
って、DoCoMoは??(笑)

ソフトバンクは昨日、予想外割なんて仰天プランを発表したようですが、これも他のキャリアが追随するのでしょうね。長期契約割引も引き継ぐなんて内容だったので、「おぉー!」と一瞬思いましたが、さすがに他キャリアを利用している家族との家族割なんてことはムリだしねぇ。ダンナを巻き込むのも何だしねぇ。

あれこれ考えると、本制度スタートにともなって移行するという人、案外少ないのかもしれないなぁと思うのでした。

もし移行された方いましたら、情報くださいね~

↓クリックお願いしますね~

テーマ : ひとりごと ジャンル : 日記

タグ : MNP

EDIT  |  21:27  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.10.23 (Mon)

ブラブラと。

この週末。特にお出かけの計画もなく。というか、Wakoもまだまだ病み上がりですし。近所をブラブラして、終わってしまった2日間でした。

土曜日の午前中、地域のイベントに轟轟戦隊が来るとの情報で、ショーを見て参りました。やはり、そこは地域イベントの無料ショー。5人の戦士の声も違えば、体型もホンモノとはかけ離れております^_^; ボウケンシルバーやズバーンがいるわけもございません(笑)
とはいえ、子供たちの瞬きを止めさせるほどの集中力を呼び起こす魅力はお持ちのようです。ウチのWakoも他のお子さま同様、満喫しておりました(^m^)

ショーの後、公園の噴水そばでひと休み。

「ママ~、お水で遊んでい~い?」
「ダメにきまってるでしょ?(風邪引くぞ)」
ダメなものはダメ!

「あ~あ、つまんな~い」
「・・・・・(完全無視)」
つまんないんですけどぉ。

午後からは、英語教室のハロウィンパーティ。 歌やダンス、キャンディバック製作の後、
↓スプーンでカボチャを運ぶゲームをしました↓
ジグザグ道を進みます♪

↓最後にみんなでパチリ
ハロウィンだよ!全員集合?


日曜日も、ダラダラ。Wakoの秋服ゲット後、イ○ンのゲームコーナー&キッズスペースでブラブラ。
↓↓トランポリン大好き↓↓
ひとり占めでした。

↓↓そばで付き添うのが恥ずかしいメリーゴーランド↓↓
(付き添ってるから、私は写ってませんが(笑))
目が回りそうw


てな具合に、あっという間に週末が終わったのでした...。
皆さんは、レジャーな週末でしたか? それとも我が家と同類でしたか?(笑)

↓マッタリ~ナ→ホッコリ~ナ→OKINAWA クリックしたり~な♪

テーマ : ちょっとおでかけ ジャンル : 育児

EDIT  |  23:45  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.10.19 (Thu)

保育園復帰。

本日、めでたくWakoが保育園に復帰いたしました。
復帰したと言っても、咳はまだまだ止まっておりませんが・・・。

久しぶり(と言っても5日ぶりくらい?)に登園したWakoに、いきなりの試練が
試練を与えたのは、この私。
コップとお口ふきタオル、持たせるのを忘れました...Orz
本人は「べつにいいよ。」と言ってくれたので、ひと安心です。

そんなアクシデントをはじめ、Wakoが休んでいた間に各自が作った「どんぐりバッグ」を持ってお散歩・・・ということもあったらしいです。
本人は材料のペットボトルを明日こそ持参して製作するぞと、意欲満々のようなので、ひと安心です(2度目)。

最後に、こんな頼りない母のためにWakoが作ってくれたブレスレットをご紹介して、今夜はお別れです
↓↓少々大きめです☆↓↓
061019_190711.jpg


↓クリック少々、いただけます?

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  22:56  |  保育園  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.10.18 (Wed)

ゼロゼロその後。

昨日、マイコプラズマ肺炎と診断されたWakoですが、今朝の診察で肺雑音がなくなったので、この調子であれば明日から保育園へ登園していいでしょう、ということになりました
吸引する回数も今日は2回に抑えられたようです。

したがいまして、Wakoの病児保育室ライフは3日間で終了となりました。
この3日間、お迎えに行くと「○○して遊んだ~」とか「ひとりで○○できた~」と元気に1日の出来事を話してくれていました。ホントにこの保育室が好きなんだなぁと思っていました。
ところが、ダンナの話によると、今朝Wakoが「昨日ホントは『ママ~』って泣いちゃったんだぁ」と呟いたそうです。
これについては、ダンナから話を聞く少し前、今日の活動記録の書類に「鼻水:泣いた時にたくさん出ていました」との記述があったので、本人に確認して私も知るところとなりました。
誰にも叱られず、好きなおもちゃで遊び、好きなDVDを見、持参したお菓子がおやつであり、好きなだけお昼寝もでき・・・。そんな環境ではあるものの、病気に罹っている子供たちですから、それぞれ個室に1日こもっているわけです。壁の大部分がガラス張りだったり、マンツーマンで保育士さんや看護師さんに遊んでもらったりしても、やっぱり、ふと寂しくなるんだなぁ、と実感。子供が病気のときにそばにいてあげられない切なさがつのります。

しかし。
これは私やダンナ、そしてWakoにとっては、ちょっとした試練であるし、でも日常のひとコマでもあるし。
逆に、こういうときがあるからこそ、「みんないっしょ」の時間がとても大切に感じられるんだなあと感じます。

明日からは、きっと登園できるはず。
Wakoは、昨日までの生活がなかったかのごとく、保育園でみんなと元気に過ごしてくれることでしょう。

↓クリックしていただけることでしょう♪

テーマ : 病気 ジャンル : 育児

タグ : マイコプラズマ肺炎

EDIT  |  22:42  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.10.17 (Tue)

ゼロゼロ。

週末、晴れて4歳となったWakoですが。

今週、まだ一度も保育園に登園できていません

というのも、先週の後半ぐらいから冗談か!と思うくらい大量の鼻水が出ていたのですが、そのうち咳込みがひどくなってしまい・・・。

誕生日記念に、小児科を受診(苦笑)。
自宅で誕生日を祝ったものの、特にどこかへお出かけすることができませんでした。本人も4歳になったことが嬉しくて、終始ハイテンションで...。それがかえって良くなかったのか、夜が更けるにつれ、ゼロゼロと咳込むようになってしまいました。

週明け、かかりつけの小児科に併設されている病時保育室へ預けるべく受診したのですが、そこで言い渡されたのは、喘息性気管支炎の疑いがあるとのこと。「喘息」という言葉に、母としてはビビってしまいましたが、いわゆる喘息とは違うようです。乳幼児期にかかる病気で、いつまでも咳が続いたり、ゼロゼロという咽喉が鳴ったりする症状が出るんだそうです。
そして、今日血液検査の結果、マイコプラズマ肺炎であることが判明。ワタクシ、Wakoにうつしてしまったのでしょうか...

そんな診断結果なので、熱はないものの、昨日に引き続き今日も病児保育室送りとなりました
本人としては病時保育室ダイスキ なので、「ラッキー」てなカンジですが...。

咳をおさえるべく、3時間毎の吸引を行なっているため、本日はネブライザー(吸入器)を貸し出していただき、自宅へ持ち帰りました。
処方された2種類の吸入液をキットに注射器やアンプルから注入したりする慣れない作業に、母は汗ビッショリでございます...Orz

今週は、ずっと病時保育室かもね。
ってことは、ワタクシ、今週ずっと遅刻&早退ってことなんですけど

↓クリックいただけると嬉しいってとこなんですけど♪

タグ : 喘息性気管支炎 マイコプラズマ肺炎

EDIT  |  22:52  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.10.16 (Mon)

Happy Birthday !!!

週末、Wakoが4歳の誕生日を迎えました。
ほーんとに、時が経つのは早い早い。
と、気が付けば4歳になってたのよぉ・・・という滑り出しで書き綴りたいところですが、ワタクシとしましては、この誕生日に向けて着々と準備を進めていたわけです。少々、ウザいぐらいに(笑)

と言いますのも、

パパとママのメッセージを
↓↓わざわざバルーン電報で送ったり↓↓
P1020116.jpg


↓↓リビングをいきなり飾りつけ始めたり↓↓
P1020117.jpg

と、ひとり大慌てなカンジでしたが、次第にこのテンションに、私以外の住人が誰一人ついてきていないことに気づきまして・・・。


落ち着け、ワタシ。


どうしてかな?
なぜか今年は不思議と「祝わなくちゃ!」的なチカラが両肩に入っていたもので・・・。
以後例年通りフツーの誕生日を祝うことにしました。

↓↓栄養偏り気味お子様ランチ(笑)&野菜チャウダー、そしてケーキ↓↓
P1020118.jpgP1020119.jpg


それから、Wakoの誕生日とばあば(=Wammy母)の誕生日が同じなので、電話で「おめでとう」を言いました。本人曰く、「もう4歳だから電話できる!」だそうです。何でもその調子で、ひとつヨロシク(笑)

そうそう。
金曜日に、保育園でWakoのお誕生日会を開いていただき、先生からは手作りのメッセージカード、クラスのお友達からはたくさんのもの(絵・折り紙・ビーズアクセ(!)・縫い挿しの絵など)をいただきました。とてもステキなものばかりで、親子共々感激でございました。

そして、身内からは・・・。
念願のサバイバスターをはじめ、たっくさんゲットいたしました。
というか、数を増やしている一人はワタシですが^_^;

今回、少々(というか、かなり)甘やかしてしまいました。
どれだけ甘やかしたんだよ!と興味をそそられてしまった方は、「続きを読む」をご覧ください(笑)

↓そうでない方は、1クリックでお別れいたしましょう☆

テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:38  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.10.11 (Wed)

運動会に行ってきました。

三連休の初日の土曜日。
Wakoの通う保育園の運動会が行なわれました。
前日までの風雨がウソのように晴れ渡り、運動会日和のお天気となりました。

昨夜の時点では、傍らで一生懸命てるてる坊主の制作に精を出すWakoを見つめながら、思わず

かけっこも遊戯も早く見せたいの責任重大てるてる坊主 ©Wammy

などど一首詠んでいた呑気なワタクシ。一方で、当日朝、雨の跡など微塵も感じらぬほど園庭のコンディションづくりにご尽力いただいた先生方や一部の父母の方々。ほんと役立たずで、スミマセン(^^ゞ

Wakoの保育園の運動会は、午前中のみで終了。お弁当持参で夕方まで、というスタイルではございません。お弁当を作る側としては負担が軽いので助かりますが、子供たちにとってはどうなのでしょうかねぇ?でも、運動会とはこういうものだという認識しかないのかもしれませんね。

開会式。
朝のご挨拶や準備体操を淡々とこなす、Wako。パパやママが気になってすべてが上の空だった去年に比べたら、格段の進歩です。

↓↓えいえいオーーッ↓↓
061007_093430.jpg

Wakoが出る種目は、かけっこ(23m走!?)、(なんちゃって?)玉入れ、ロックソーラン節、親子競技。

かけっこが始まった時・・・。
4人(原則、2人2人)で競争するのですが、思いがけず第1レースにWakoの姿が!
アセって、ビデオを撮り損ねたのはワタクシです...。かろうじてパパがデジカメで1~2枚撮ってくれていました
結果は・・・、3位。

だって、男子2人。フライングですから。

よ~い、ドン!のドン!が「あくまで目安」になってますから!

ちょっと!ちょっとちょっと!(←ザ・たっち風)てなもんです。

Wakoには「ルールを守って走れたねと言っておきました(^^;
本人は、まったく気にしていない様子。楽しむことが一番!と、私に教えてくれます(^^)

さて、玉入れ。
フツーの玉入れだと上背が足りない3~4歳児たち。異年齢混合クラスが2クラスあるので、紅白に分かれ、相手チームの担任の先生がカゴを持って逃げ回るのを追いかけ、玉を入れます。
Wakoは集団に入ると、あまり人を押しのけて思いを遂げるタイプでないことが分かります。玉を握りしめ走るものの、目標のカゴになかなか接近することができません。一方で、お友達が投げ入れた玉でカゴはいっぱいになっていきます。「優しい少女であれ」と願うパパには微笑ましい光景「強いオンナであれ」と願うママにはもどかしい光景(笑)。
結果は、Wakoたち白組の勝利。

続いて、ロックソーラン節。
これって、地域のイベントでもチビッ子たちが大喜びで踊っているのを見かけるんですが、ホント大好きなんですね!
Wakoももちろん大好きで、赤いたすき姿で一生懸命踊っておりました。

問題は、親子競技。
パパとママどちらが出るか、それこそ親子協議でママに決定
Wakoと二人、ウルトラマンのお面をかぶりまして、いっちょ怪獣退治をすることにしました 内容としましては...

(1)好きなポーズでキメッ! でスタート
    Wakoはスペシウム光線を発射!
    それを持ち上げているママは二の腕がヒクヒク・・・

(2)怪獣(パネル)にキック!
    わりとソフトめにキックをお見舞い(笑)

(3)平均台
    そつなく渡りました。

(4)バルタン星人にパンチ!
    星人の正体は、先生。誰先生か分からず、焦るワタクシ。
    かまわずパンチを繰り出す、Wako。
    パンチするにあたって、ママが抱えることが必須条件。
    重いって...Orz

(5)好きなポーズでキメッ!
    母子タイミング合わず、Wakoひとりでその場ジャンプ!
    ご、ごめんよぉ。

けっこう、キツいんですよ。思ったより。
かけっこに続いて、またしても第1レースだったので要領を得ずタイヘンでした(^^ゞ

その後、私は父母綱引きに、ダンナは父母&祖父母参加のユルい競技に出て、一応積極的に参加する一家の体裁は保てたのでした(笑)

いやぁ、でもやっぱり親として参加する運動会というのは、また違った楽しみがあるなぁと実感した1日でした。去年まではまだ小さくて「運動会に参加している」という実感があまり湧かなかったものですから(^^ゞ
大変さも倍増ですけどねぇ(笑)

↓クリックも倍増でいかが?

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

タグ : 運動会

EDIT  |  23:23  |  保育園  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2006.10.09 (Mon)

ひとりごといろいろ。

久々の更新になってしまいました(^^ゞ

ブログにUPしようと写真を撮ったりしていたものの、記事にする前に睡魔に教われておりました。週の後半になるにつれ、疲労に負けそうになる(いや負けている)自分...Orz

ところで、更新しなかった間に撮ったものを、まずは2枚。

↓↓久々にダンナの「あぁ~、うまかった!(ゲフッ)」が出た、夕食↓↓
久々かよ(^^ゞ

ごはん
オクラと豆腐の味噌汁
豚肉の生姜焼き(きゅうりとキャベツの千切り、トマト)
タコとワカメの酢の物



それから、ここからは、TDSネタの在庫一掃。

↓↓TDSネタでお土産に触れてませんでした↓↓
髪ゴム♪

Wakoお気に入りの髪ゴムたち。TDRに行ったら、絶対購入(笑)


それから...。
TDSで、おススメのワゴンフードをご紹介しておきます。写真は、あいにくございませんm(..)m
まず、ポートディスカバリーシーサイドスナックで売られている、うきわまん(シーサイドスナックのリンクから「メニュー紹介」をクリックしてください)。これは、ガイドブックには必ず紹介されているものですが、私も実際に食べておいしかったので、取り上げてみました(^^) 買ったときはとにかく空腹だったので、評価する側のコンディションとしてはふさわしくありませんが(笑) これからの季節、肉まんがわりにいかがでしょう?

それから、何といってもかかせないのが、ポップコーンですよね。
Wakoはストロベリー味がいちばん好きです。ただし、ストロベリーはTDSでしか売られていないのが残念です...。
ストロベリー味のポップコーンは、アメリカンウォーターフロントにあるスチームボート・ミッキーズ付近で売られています。

それでは、今日はこのへんで。

↓それでは、クリックをお願いします♪

テーマ : ひとりごとのようなもの ジャンル : 日記

EDIT  |  23:58  |  くらし  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.10.05 (Thu)

TDSへ。(3)

前々回前回に続きまして、今日もTDSのお話。

マーメイドラグーンで楽しいひとときを過ごした後、水上ショーを観るため、メディテレーニアンハーバーへ戻ることにしました。けっこう距離があるので、ロストリバーデルタへ出て、トランジット・スチーマーラインに乗れば、水上から景色を楽しみながら(もちろん歩かずに済むし(^^ゞ)メディテレーニアンハーバーへ戻れるよとダンナが提案したのですが、ショーのスタート時刻の関係で、すでにスチーマーラインが運休体勢に入っていることが判明。Orz
仕方なく、地道に歩いて向かうことに。やっぱり、ショーは見たいですし。

現在、TDSで行なわれている昼の水上ショーは、レジェンド・オブ・ミシカ。TVCMや雑誌などでよく宣伝していますねぇ。
到着したのは、ショー開始直前。当然のことながら、既にハーバーの周囲は人・人・人。今からでもショーを垣間見られるポイントを探したのでした。キャストの誘導により、なんとかポジションを見つけましたが、位置がプロメテウス火山を正面に見たときの向かって左側(エレクトリック・レールウェイの線路を背中にするカンジ)だったので、地上で繰り広げられるパフォーマンスはほとんど見られない位置でした

でも、背伸びしながらショーを楽しめましたし、WakoもIくんも興味津々で見ておりました

↓キーバージから現れたダイアモンドの女神↓
女神☆

↓伝説の生き物たちの1つ、ドラゴン。↓
土の「Magicus」

↓これは、フェニックス。↓
火の「Ashin」


TDLのパレードとは、やはり雰囲気が違いますね。少し大人向けのような気がします。でも、子供たちも流れる音楽や花火、そして水上バイクで動き回るキャストの様子にくぎ付けでした。Iくん(My甥)はまだ1歳前ですが、音楽や花火にとても敏感に反応していました♪

それでは、今日はこのへんで。
記憶の棚卸をして、書き忘れがありましたら続編があるでしょう(笑)

↓クリックしていただけるでしょう♪

テーマ : Tokyo Disney Resort ジャンル : 旅行

EDIT  |  08:14  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.10.02 (Mon)

TDSへ。(2)

さて。
前回記事に続きまして、先日のTDSへ出かけたお話です。

海底2万マイルを楽しんだワタクシ達一行が、次に採った行動は・・・。

ランチです。(^^ゞ
インパーク後1時間ちょっと経ったばかりでしたが、空いているうちにと思い、早めに済ませることに。
いろいろと悩んだ結果、アラビアンコーストカスバ・フードコートへ。
去年TDSへ来たときには、立ち入ることのなかったこのテーマポート。
パンフやらガイドブックやらをいろいろ眺めつつ、フードコート形式であれば、Iくん(←My甥)に離乳食やミルクがあげやすいだろうということになりました。
取り扱っているメニューは、場所柄カレーやナン、タンドリーチキンが中心。あいにくお子様メニューがなかったので、私は辛くないものをチョイスしWakoとシェアしようとカウンターに並びました。

でも、ここでこの日の前日に誕生日を迎えたばかりのワタクシ、老いたのでしょうか...やってしまいました... Orz

「海鮮チャーハン、ください。」

固麺ですけど、よろしいですか?」

「えっ?海鮮チャーハ・・・、あっ。」





海鮮チャーメンって書いてあった.....。


もう、何食わぬ顔で、ポークあんかけごはん、頼んでやりましたよ(笑)



まあ、そんなこんなで(どんな?)、食後はマーメードラグーンでまったり遊ぶことに。このテーマポートには比較的おチビちゃんが多いですよね。「まったり」というからには、屋内のスペースでゆっくり・・・と思っていたのですが、ジェットコースター命!のWakoにすかさずフランダーのフライングフィッシュコースターを発見され^_^;、ワタクシ、同乗させられました。笑顔でパパに手を振るWakoの横で、顔を強張らせていたのはこちらの方でした^_^;

それから、ようやく。
屋内のアリエルのプレイグラウンドへ。Iくんもパパやママの手から解き放たれ、見知らぬお友達と交遊開始です。

↓この人は、床から吹き出る水でビショビショ
屋内なのになぜかびしょ濡れ(-_-;)

屋内でありながら、いたるところから飛び出る水に、Wakoならずともチビッ子たちは大はしゃぎなのでした。
まったりするつもりが、結局Wakoにワールプールもせがまれ、グルグル回転してみました。

そして、ショーも見るべく、いったんメディテレイニアンハーバーへ戻ることにしたのでした。つづく。たぶん。

↓そして、皆さんはクリックしたのでした。たぶん。

テーマ : Tokyo Disney Resort ジャンル : 旅行

EDIT  |  23:51  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。