2006年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.06.29 (Thu)

TDLへ。

昨日の水曜日、ダンナの誕生日でした。
ですが、私の都合が悪かったので、今日会社を休み、TDLへ行ってきました。
「パパお誕生日おめでとう!ディズニーの旅」でございます。お誕生日プレゼントです。家族サービスをする機会を差し上げました(笑)
普通、プレゼントじゃないじゃん!というツッコミが多数寄せられるのでしょうが、彼の場合はこういった「家族みんなが笑顔の時間」がこの上ない喜びですので、ちゃんとプレゼントになってるんですよ(^^)

で、平日で過ごしやすいと思っていたTDLパーク内。
お昼頃からすんごい混んできちゃったんですけど。すんごい暑かったんですけど。でも、まあ楽しかったです。
Wakoにとっては、初TDL。TDSへは去年1度行きました。
インパーク直後、「バズに会いたい!」というWakoの言葉を真に受け、トゥモローランドの「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」へ。ファストパスを取るべく、私は一目散。なんとかお昼頃のパスをゲットしました。今日はトゥーンタウンの「プーさんのハニーハント」がお休みだったので、本日一番人気のアトラクションは、この「バズ~」だったと思われます。
ほっと安心したところで、近くの「スペースマウンテン」に目を向けると、スタンバイでも20分待ち。Wakoに「暗~くて揺れるジェットコースターだけど、乗れる?」と確認すると、激しくうなずいたので、並ぶことにしました。でも、建物内に入り通路を進むにつれて辺りは暗闇に・・・。やはり、Wakoが「もう行く~!」と涙をポロポロ。ちょうど目の前に途中退場用の出口があったので、出てきました。3歳児に口頭でしか確認とらない私たちが悪いんですけどね。大声で泣かれて、ちょっと赤面。
この後、「バズ~」についても確認したら、「やっぱり乗れない」とあっさり言われ、ゲットしたファストパスが無駄に...。 入場口で「お子さん、何歳ですか?」と呼び止められたり、すべての年齢制限と身長制限ともにクリアするほど成長しているWakoですが、まだまだバブちゃん(注:Wako語。小さい赤ちゃんの意。)なのです。今日は、無難なアトラクションを回ることにしました。

 【今日楽しんだアトラクション】
 ・トゥモローランド:グランドサーキット・レースウェイ(つまりゴーカート)25分待ち。
 ・トゥモローランド:スタージェット(小型ジェットで空を旋回)20分待ち。
 ・トゥーンタウン:ミニーの家(でもミニーはいません(笑))待ちなし。でも人でいっぱい。
 ・トゥーンタウン:ジョリートロリー(タウン内を移動するバス)ちょい待ち。
 ・ファンタジーランド:イッツアスモールワールド(おなじみですね)待ちなし。
 ・ファンタジーランド:アリスのティーパーティー(つまりコーヒーカップ)20分待ち。
 ・ウエスタンランド:蒸気船マークトゥエイン号(アメリカ河をわたる船旅)ちょい待ち。
 【パレード】
 ・リロ&スティッチのフリフリ大騒動(2回も見ちゃった。やばい、楽しい・・・)
 【お昼&休憩】
 ・トゥモローランド:スペースプレース・フードポート(ラップサンドなど)
 ・ウエスタンランド:ラッキーナゲット・カフェ(空いてました。お昼寝中の子供達発見(^^))

Wakoは、アリスのティーパーティーとパレードがお気に入りでした。帰宅後も、ひとりパレードしてました(^^)
今回は、パパの仕事関係の人からもらった補助券を利用し、格安でパスポートを購入できました。
でも、その分お土産などで散財してしまったのでした...。

P1010784.jpg
 パレード♪
 いやぁ、観客は大盛り上がり。
 私たち家族も静かに興奮。


P1010790.jpg
 Wakoもお口あんぐり。
 静かに感動中。



P1010798.jpg
 ポップコーンに夢中のWako。
 少しは風景も楽しみましょう^^;



P1010799.jpg
 えっとー、この人だれ?(笑)





P1010800.jpg
 疲れてグズるWakoのために
 急遽ベビーカーを調達。
 まもなく爆睡



20060629_1929_0000.jpg
 少々買いすぎました^^;





↓クリックいただけると、静かに感動いたします。
スポンサーサイト

テーマ : Tokyo Disney Resort ジャンル : 旅行

EDIT  |  23:17  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.06.28 (Wed)

不可解なファッションセンス

今日昼下がり、ちょっとATMへと思い、職場近くのATMへ向かいました。
通帳記入をしたところ、自動積立預金の通帳がいっぱいになってしまい、銀行の窓口へ行かざるを得なくなりました。ほんのちょっと離席のつもりで会社を出てきたのに、銀行へ行くとなると時間がかかる・・・。でも急いで行って済ませてきちゃおうと思い、徒歩5~6分のところにある某銀行の店舗へ。

着いてみると、会社の用事で来ていると思われる人たちでいっぱい。座るところもないぐらいです。
でも、私は「個人のお客様」。受付番号も個人用なので、スムーズに順番が回ってきそうです。
ほっとしながら、待合スペースの片隅でぼーっと立っていると、突然初老の男性が、フロア案内係の方に誘導され、受付窓口前までやってきました。その人の服装を見て、私は(いや正確には付近の人たちみんな)目がテン!
上はかなり大き目のコットンシャツを着ていたのですが、問題は下でして・・・。私には(いやおそらく付近の人たちみんなにも)それがトランクスにしか見えませんでした

あっ、あのう・・・、ず、ズボンお忘れですか?
それとも、ファッションなのですか?
イマどきは、それがヤングでナウな装いなのですか?


本日、東京大手町で今年最初の真夏日を記録いたしました。
この熱さゆえ、あの方は故意・過失にかかわらず、あのような装いを結果として選択してしまったのでしょう・・・。

私は自分の用事が済んだら、さっさと銀行を後にしてしまったのですが、その後のあの方の様子、そしてその付近の方々の気持ちを想像しますと、なんとも言えない後味の悪さが心を占めてしまうのです...

↓故意・過失にかかわらず、クリックをお願いいたします♪

テーマ : ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ ジャンル : 日記

EDIT  |  23:08  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.06.27 (Tue)

保育園ごっこ

先生のつもりで熱唱♪

今夜は携帯から更新です。
夕食後入浴までのひととき、「保育園ごっこする~」と言って、先生になりきってました☆
写真は、みんなでお歌を歌う時間という設定です(笑)
センセイ、弾き語りに必死です

↓クリックしていただきたい私も必死です(笑)

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:31  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.06.26 (Mon)

上州へ。

週末、群馬県沼田市近辺と水上温泉あたりに出かけてきました。
先週の前半ぐらいから、ダンナが「土曜日は朝から出かけよう。目的地は内緒。」と言っていました。Wakoの英語教室も休講だし問題ないけど、目的地は内緒ってミステリー・ツアーのつもり??
自分だけなら何とかなるけど、小さい子供を連れて出かけるというのに、目的地が不明じゃぁ、準備するものが特定できない!! あれもこれもと詰め込み、挙句の果てに、なんとデジカメの充電池忘れました(つまり撮影できませんでした)。

結局、目的地は群馬県沼田市。さくらんぼ狩りと吹割の滝。なぜ、ダンナが目的地を伏せたのか今もって謎です(笑)
私は、昔勝沼でぶどう狩りを体験して以来のフルーツ狩り。Wakoは初体験。赤い色をしたフルーツが大好きなWakoは、とても楽しんでいました。摘んで食べる喜びよりも、種をそのまま地面に吐き出していいというルールを気に入っていた気もしますが・・・^^; あと、高い所の大きな実を採るために脚立に昇るのも気に入ってました。こちらはハラハラドキドキ・・・^^;

ハラハラドキドキと言えば、吹割の滝。観光用遊歩道にいっさい柵がないのです!
景観を損なわないためにそうしているのかもしれませんが、あ、危ないッス^^;
滑落だの転落だのと、物騒な単語が辺りの看板に見受けられ、警備員のオジさんがそこらじゅうに立っていたりすることから、とっても気をつけて観光しなくちゃいけないのねと、少々キンチョー。結局、展望台や遊歩道と色々な角度から滝を見られるようでしたが、最初に見たポイントでしばらく眺めて、そそくさと退散してしまいました。マイナスイオンが出まくっていたと思うのですが、Wakoの挙動から目が離せず、後ろ髪を引かれるように去ったのでした(>.<)

滝の観光が終わった時点で、もう16時近く。
いっそ、どこかに泊まっちゃえ~、温泉入りた~い、ということになり、水上温泉郷に向かいました。
水上駅前の観光協会で空いている旅館を紹介してもらい、うのせ温泉エリアに宿泊しました。
大浴場と露天風呂で、Wakoは大はしゃぎ! 具体的には湯あたりして若干もどすぐらい入ってました^^;
おとな的には、上州牛のしゃぶしゃぶがおいしかったです。
わたし的には、間違えてあやうく混浴露天風呂に入りそうになってアセりました。Wakoが「さっきパパと入ったところだぁ!」と教えてくれなかったら、気づきませんでした(焦)

20060624_1210_0000.jpg
  ←赤くて大きなさくらんぼの実





20060624_1213_0000.jpg
 ←モグモグ食べて、種をペッ





20060624_1440_0000.jpg
 ←吹割の滝。キレイでしたよ♪






翌日の日曜日。「じゃあ、帰りに日光にでも寄って帰るか!」とのダンナの言葉に、心の中で「帰りにっていう距離でもないような・・・。で、日光って猿軍団見るってこと?」とツッコミながら、口では「夕方ぐらいには帰って週明けの準備がしたいんだ」とそれとなく伝え、一路日光市へ。ホント、「家族でお出かけ」ダイスキ!なパパでございます。でも、行ったら行ったでWakoより私のほうがサルの立ち回りに大ウケしてましたけどねぇ・・・。

さくらんぼ(高砂)狩り:大人1,000円 小人800円 おみやげ1,000円
ウチの地元スーパーの特売品さくらんぼ(佐藤錦):1パック498円
これって...

↓でも旅の思い出:プライスレス(笑)に同意の方、Let's Click♪

テーマ : 家族でおでかけ ジャンル : 旅行

EDIT  |  12:53  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(7)  |  Top↑

2006.06.23 (Fri)

お願い事項

Wako に直接言っても、聞き入れてもらえないと思われるお願いの数々。
でも、誰かに伝えずにいられないことの数々。

1.保育園からの帰宅途中
 ・自転車の後乗せ椅子に、腕組みをしながら思案顔で乗っているのはやめてくださ
  い。怖すぎます。挙句の発言が「うーん、そろそろ雨が降るねぇ。」そんなに重要
  ですか?
 ・押しボタン式信号の押しボタンは、あなた1人のものではありません。
  先に信号待ちしていた女子中学生に向かって、聞こえよがしに「あの人が押し
  ちゃった~。」と言うのはやめてください。母は立場がありません。
 ・「パパは車運転できるけどね、ママはリャリンコにしときな。」って...。
  あのぉ、母の「可能性の芽」を摘まないで下さい。
  きっと練習すれば、母だってうまく運転できます。(できるはずです^^;)

2.夕食時
 ・焼きたての餃子をほおばり「むほっ」「あ゙~っ」と言うのは、少々オヤジくさい
  かと。いつもの「あ~っ、おいしい~。幸せ~。」のほうが、母は好みです。
 ・「パパ、遅いねぇ。ま~たお酒飲んでるんじゃない?」と決め付けないでくださ
  い。たぶん、おそらく、Maybe、残業の場合が多いのですよ。

3.TV視聴時
 ・音楽番組は、あなたの思うとおりに楽しんでいいのですよ。
  曲に合わせて体を揺らしたり、ステップを踏むのはステキなことです。
  パパやママが観察していることに気づいたとたん、静止しなくていいのです。
  私たちはあなたの魂の叫びを聞きたいのです。そのままソウルフルでいてくださ
  い。
 ・おもちゃのCMを見て、「Wako、これ持ってないよねぇ。」とおねだりの伏線を引
  くのはやめてください。世の中のおもちゃすべてを買ってあげられるわけないじゃ
  ないですか。というか、誕生日やクリスマスならいざ知らず...。
  世の中の厳しさを知りましょう。

4.家遊び
 ・レストランごっこで必ず「ドリンクバー」を頼んで、「自分の好きなジュースを自
  由に飲んでいいはず」という理由で、実際に冷蔵庫からジュースを出して飲むのは
  やめてください。そこだけリアルさを求めないでください。ちなみに母のオススメ
  は、麦茶です。
 ・「だるまさんがころんだ」で、「動いた!」との母の指摘に、あくまでシラを切り
  通すのはやめてください。めちゃめちゃ動いています。それから、オニである母に
  捕獲された仲間はいないはずなのに、隙を見て「切った~!」と言って逃げるのは
  やめてください。母はわりと子供相手にもムキになるタイプです。正確さを求める
  A型でもあります。
  母の生まれ育った地域では「だるまさんがころんだ」ではなく「ぼんさんがへをこ
  いた
」だったのです。そのフレーズについて、お腹を抱えて笑うのはやめてくださ
  い。母の幼少時代を否定する気ですか?

↓Wammyからあなたへのお願い事項です。クリックをお願いします♪

テーマ : 子育てママのお悩み ジャンル : 育児

EDIT  |  23:36  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(9)  |  Top↑

2006.06.23 (Fri)

ワイルド・ソウル




夢中で読みました。
この作家の作品を読むのは本作が初めてですが、いやぁ面白かったです。星5つ
南米移民問題を取り上げたもので、その詐欺行為にも似た移民政策の被害者となってしまった男達の復讐劇です。
どのような方法で外務省に落とし前をつけさせるか、うっすら予想はできるものの、どんどん引き込まれていきます。
この復讐方法については、ネット上のあちこちで見かけるカスタマレビューでも賛否両論が存在します。否定派は「物足りない」「迫力に欠ける」という言い方が多いように見受けられます。
でも、もう少し想像の羽を広げてみれば、その方法が「普通の人々(日本人)」にとっていかに過酷かいうことが分かるのではないでしょうか?私がもし、被害者の一人だったとしたら、絶対に耐えられないです。正気ではいられません。命を奪うことだけが最大の復讐ではないと思うのです。

この作品をきっかけに、移民政策に対する関心が少し高まりました。移民の人たち、特に1世の人たちは苦労したんだろうなぁぐらいの認識しか持っていなかったので、勉強になりました。あまりに無知だったので、読み始めた頃はその悲惨さをフィクションだと思っていました。でも、ちょっとネットで調べただけでも事実であることが分かりました。

史上初、3賞(第57回日本推理作家協会賞受賞・第6回大藪春彦賞受賞・第25回吉川英治文学新人賞受賞)受賞作品。

おっと言い忘れた、一部R指定かも?な描写がございます^^;

↓ブラジルを垣間見れるのは、何もW杯関連番組だけじゃなくってよ♪に同意の方、
 ポチッ☆

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  23:33  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.06.21 (Wed)

またまた負傷。

おかげさまで昨日できた耳の後ろのたんこぶは、ひと回り小さくなりました。でも色が青黒く変化してきています...。

そんなケガもなんのその。今日は2週間に1度の体育指導の日。
残念ながら午前中はお天気に恵まれなかったので、園舎2Fのホールで行われたようです。そこでもいつもどおり元気に体操していましたよと、先生にお聞きしました。実はやはりケガが心配で、いつもよりだいぶ早くお迎えに行ったのですが、その時Wakoは園庭でリレー競争に参加したりして飛び回っており、取り越し苦労となりました^^;

昨日ケガをしたのと早めにお迎えに行ったのとで、先生方に色々様子を聞くことができました。なんと、今日もケガしてました
今日は、園庭を駆け回っているときに、園庭と駐車場の境目にある柵に顔から突っ込んてしまい、ほっぺとアゴに軽く擦り傷ができました

まったくWako、どうしちゃったんだろう・・・
帰宅後、ため息をつきながら連絡帳を開くと、「健康のしおり」が挟まれていました。身体測定があったようです。
身長:105.2cm 体重:18kg
ま、また1ヶ月で1cm伸びました。体重も久々に増えました。

仮説なんですけど・・・
Wakoってば、自分の体の急激な成長ぶりに対し、空間認知能力がついていっていないのではないでしょうか?? 大人から見れば、ありえないスピードで体がぐんぐん大きくなっていきますからねぇ。本人はどう感じているのかしら?

まぁ、、空間認知能力が物足りないのは母親譲りだと断言できますけど^^;

↓傷だらけのWakoにご声援のクリックを!

テーマ : 成長の記録 ジャンル : 育児

EDIT  |  22:49  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2006.06.20 (Tue)

腫れちゃいました。

夕方4時頃。パソコンの画面を睨みながら腕組みをしている時でした。
新人さんが私に「Wammyさん、保育園からお電話です!」と伝えてくれました。えっ?鼻水は垂らしてたけど、急に体調でも崩しちゃったのかな?夕方になって、わざわざ電話を頂くとは・・・。

園庭で遊んでいた時の出来事でした。
Wako がクラスのお友達とぶつかってしまい、体勢を崩し転んでしまいました。ちょうどそこに乗用玩具(キックスケーター?)が置かれていて、耳をケガしてしまったとのお知らせでした。電話を頂いたちょうどその時は、近くの総合病院の脳外科で診察を受けているとのことでした。電話口で園長先生がこれから結果を確認するため、再び病院へ戻るとおっしゃっていました。

お話の内容を聞くかぎり、大したケガではなさそうでした。わざわざ病院に連れて行っていただいてスミマセンって感じです。

お迎えに行くと、何事もなかったようにWakoが室内で遊んでいました。
耳をケガしたと言っても、耳の後ろにたんこぶのような腫れができたということのようです。お迎えの時点では、もうずいぶん小さくなっていました。ケガしなかった方の耳の後ろと比べると、違いは歴然ですが^^;

腫れちゃいました(T_T)

 ← 耳の後ろ、プクッと膨らんじゃってます^^;



ぶつかったお友達にケガがなくて、ほっと胸を撫で下ろしました。
Wako曰く「○○くんとぶつかったあと、ひとりでコケちゃったの。」とのことで、ケロッとしたもんです。

明日、病院へ保険証等持参して精算してくださるそうです。

あれだけ園児がいたら、視野も狭く加減ができない子供達の間ではケガなんてしょっちゅうですから。ただ、お友達に危害を加えてケガを負わせないように親として教育する必要があるなと思います。先生方にも見守っていただいた上で、指導していただきたいと願っています。

大事に至らなくて、ほっとひと安心(^_^)

↓たんこぶ装備中のWakoにご声援のクリックを♪

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:36  |  保育園  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.06.19 (Mon)

こんなん買いました。

土曜日に銀座へ行ったのですが、待ち合わせの時刻まで少し時間があったので山野楽器へCDを見に行くことにしました。
こういう機会でもなければ、ひとりでCDを物色するなってことはめったに出来ませんからねぇ。
20分ぐらい邦楽・洋楽エリアをうろついたり視聴したりして、結局購入したものはそのうち買おうと思っていた2枚でした

まず、コレ。
Home (通常盤)
Home (通常盤)
アンジェラ・アキ (2006/06/14)
ERJ

この商品の詳細を見る

mihoさんも記事でオススメしてました(^^)
この人、カッコイイですよねぇ。これからしばらく、しつこいぐらいiPodで聞きまくりたいと思います。彼女、こんなもんじゃないですよね。もっとぐんぐんガンガン売れますよね、これから。

それで、2枚目がコレ。
ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス)
ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス)
ダニエル・パウター (2006/03/08)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

これは、いい加減買わないと、彼の名前を忘れてしまいそうだったので急いで手にしました(笑)
なかなか思い出せなくて、ダンナに「ほら、なんだけ、ダ、ダニエル、・・・う~ん、ダニエル・スター!」と言ってしまったワタクシです 速攻、ダンナに「それはキティちゃんの彼氏だろ!?」と苦笑されたのでした...。
そんなモノ覚えが悪い私ですが、気分の乗らない朝は、彼の「bad day」を聞いて、背中を押してもらおうと思います・・・。

↓最近は子供のためにCDを買う機会が多くてよ!という方、あっ、そうでなくてもLet's Click♪

テーマ : 気になるアーティスト ジャンル : 音楽

EDIT  |  23:53  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.06.18 (Sun)

ちょっと銀座まで。

土曜日の夜、大学の恩師とゼミ友のKちゃんと3人で銀座で食事をしました。先生が学会で東京にこられると言うことで、私と同県内に住むKちゃんの都合も合い、3人で会うことが出来ました。事前に何を食べたいかを相談し、「ナンが食べたい!」ということになり、インド料理のお店(5丁目の「ハリドワール」)へ行きました。

先生とは確か1年4ヶ月ぶりくらいにお会いしました。
Kちゃんとは、1年1ヶ月ぶりくらい。といっても、前回は東京駅のホームでばったり会い、同じ新幹線の同じ車両の席という偶然の再会でした。お互い出張に出かけるところでしたねぇ。しかも朝の6時台だったよねぇ...。
先生とKちゃんは、最後に会ったのがいつなのかが曖昧で、二人で確認してました^^;

おいしいタンドリーチキンやナン、もちろんカレーも楽しみながら、3人の近況・昔話に花が咲きました。それぞれのグチというスパイスも効いております(笑) おいしそうな料理の写真、撮ればよかったかなぁって今思ってみました^^;

会話の中でしみじみ時間の流れが早いと感じたのは、今私とKちゃんが、ゼミに加入した当時の先生の年齢と同じになったということです。思わず、「いやぁ、私には今の年齢でゼミ生を引率して海外までゼミ旅行になって行けませんよぉ」と言ってしまいました。すると先生は「細かいこと考えてたら、何にも出来ないよ。」ときっぱり。そうですよねぇ、そうです。その通りです...。ちょっと反省。

Kちゃんは大企業でマーチャンダイザーとして働く、キャリアウーマンです。業界も違うし、会社の規模も違うので、聞く話しはどれも新鮮でした。いつも全国を飛び回っています。あっ、海外へもかな? とっても大変そうで体が心配ですが、こうなったら会社の中で登り詰めちゃってほしいです(^o^)丿 先生は結婚を強く勧めてましたけどねぇ(笑)あれ、私もだったかなぁ・・・。

4月から学類長となった先生は、9-5時の仕事ペースと度重なる出張に辟易してました。サラリーマンぽい生活がイヤで先生になったってお聞きしてましたけど?? なので失礼を覚悟で「そんなの引き受ける『ガラ』じゃないですよね?」とか突っ込んでみました(~o~)。幸い、先生は「その通り!」と笑ってました(~_~;) でも就任した経緯をお聞きしてみると、もしそこで断ってたらヤなカンジっすとか、たぶん申し上げていたと思います、先生(笑)
大学といっても法人だし、公務員だし、色々ご苦労が耐えないんですねぇ、ホント。

このお店を出てから、結局アマンドで小1時間ほどお茶してから解散しました。って、なんか女子っぽいですなぁ・・・。

それぞれ忙しい生活を送っていますが、また機会があれば同じ時間を共有したいなと思いました。

↓銀座って写真撮ってる人、多くない? 同感な人、Let's Click♪

テーマ : 美味しいご飯♪ ジャンル : 日記

EDIT  |  23:44  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.06.15 (Thu)

口のきき方

口のきき方
口のきき方
梶原 しげる (2003/09)
新潮社

この商品の詳細を見る


うーん。どうだろう?
読み始めるにあたって、自分がどんな内容を期待していたか具体的に言い表すことができないのですが、予想とはちょっと違ったかな^^;
TPOに応じた気の遣い方を心得ていれば、自然にそうしているよという内容も多かった気がします。また、心理学的アプローチや参考としていた統計資料についても、過去に見聞きしたことのあるものでした。なので、私にとっては目新しい内容とか「おぉ、なるほど!」と膝を打ってしまうようなポイントはなかったです...。
たぶん、「口のきき方」というタイトルにやられちゃったかなあ、と。個人的に「口のきき方」がなってないかも、と思わなくもないので(^^)

↓口のきき方、なってないかも・・・なアナタ、Let's Click♪

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  23:17  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2006.06.14 (Wed)

それって手抜き工事?

先日、住んでいるマンションで夜中に突然断水するとアクシデントに見舞われました。
昨日、それに関して市の上下水道局からお詫びの書面が、全戸の集合ポストに投函されたようです。我が家のポストにも入っていました。

出水不良事故とのことです。
書面によると、断水の原因は↓のように説明されていました。

当該マンションへの引き込み管に設置されている水道メーター用ストレーナーに、水道管端部保護用に使用した土のう袋が詰まり、貯水槽への流入が止まったことにより発生したものです。


えっ、土のう袋??ってあの??

なんで、そんなもんが水道管の中にあるのさ!?( ̄□ ̄;)!!
と思って、読み進めると...

この原因は、水道管に土砂等が入らないように、保護用として使用した土のう袋を管内に取り残したまま接合をしてしまった施工ミスから係る事態を引き起こしてしまいました。


施工ミス?? はぁ??(←魔邪風)

この後の部分で、タラタラと対策について説明し、マンション周辺の配水管洗浄作業だの、水道メーター周辺の配管の改良工事だのと言ってますが、もう頭に入ってきません...ムカムカしちゃって、ほんと。
つーか、最初の「当該マンションの・・・」って何さ!「マンションの・・・」ぐらい書けっつ~の

あの~、
水道ってラ・イ・フ・ラ・イ・ンですよね?!
そこんとこ、ヨ・ロ・シ・ク!!


あ~っ、腹立つ

↓ひど~いっ!って思いません?共感してくれた方、Let's Click♪

テーマ : なんてこったい ジャンル : 日記

EDIT  |  23:31  |  くらし  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2006.06.13 (Tue)

第三の時効

第三の時効
第三の時効
横山 秀夫 (2006/03/17)
集英社

この商品の詳細を見る


横山作品を読むのは、本作でたぶん5作目。警察小説の第一人者とされている彼の作品は、今のところハズレなしです。といっても、これで5作目なので、世に出ている作品数の半分にも満たないはずですが・・・。
舞台が地方のF県警と一見地味ですが、謎解きと人間ドラマのバランスがとても良く、この本に納められている6篇すべて楽しく読むことができました。出勤までに1篇、帰宅までに1篇と、私にとって都合のよいボリュームでもありました。
こういった作品はTVの2時間ドラマに最適だなと思いました。で、調べてみたら既にドラマ化されてました。TBSの2時間ドラマの原作となっていたようです。どれも過去に放映が終わっているみたいなので、とても残念です。ドラマのキャスティングを見て、いっぱいツッコミ入れたかったなぁ(笑)

個人的には、「半落ち」よりも、おススメかも。

↓2時間ドラマ好きなあなたも興味ナシなあなたも、Let's Click♪

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  23:16  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2006.06.12 (Mon)

それぞれのワールドカップ

ダンナ
ギリギリ30代。ジェフ千葉大好き。だから巻選手も大好き。
ワールドカップの日本戦視聴のために、ハイビジョン液晶TVの購入を企むが、妻に阻止される。
TV観戦用に「上善如水」を購入、グビグビやりながら応援中
ちなみに、「リビングは禁煙」も強行突破中。
キックオフの直前、妻に「始まるぞ!」と声をかけたものの、「あっ、そ。」と返され、機嫌を損ねる。

Wammy
30代半ば。中田英だけは大したヤツだと思っている。
ワールドカップが全然気にならないかと言うとそうでもない。でも家事に優先して試合運びを見るほど、熱心でもない。洗濯物を部屋干しするほうが、大事である。当たり前である。
試合中であろうと入浴する。あがってきたら日本が1点取っていた。
夫に「誰が入れたの?」と聞き、俊輔だと聞いて「で、なんで?」と質問し、夫の言葉を詰まらせる。
今はハーフタイムのようだ。日本戦の試合結果は一般常識程度に知る必要はあるかもと思うが、ブログの更新のほうが大事だ。当たり前である。

Wako
3歳。前回ワールドカップの年に生まれる。
以下、本人談。⇒分かりづらいので、対訳を入れます。
「みんな ひこうきで ビュ~ンって とんでー」
 (ドイツまでは飛行機でしか行けないもんねぇ。遠いよねぇ。)
ちゃいろの くにまで いって~」
 (保育園の世界地図にはドイツが茶色に塗られてたんだねぇ。)
「サッカー どっちが かつかなぁ~って~」
(うんうん、どっちが勝つのかねぇ。)
「がんばれ~って おうえん するんだって。」
 (でもねぇ、応援するかしないかはキミの自由だよ。)
それだけ言い残し、試合を見たそうにしつつも睡魔に勝てず入眠。夜更かしして、明日の朝起床する前にママが出勤してしまったら、会えないのである。大変なのだ。そっちのほうが大事だ。当たり前である。

皆さんのワールドカップは、どんなカンジですか?

↓サムライブルーなアナタも、ワールドカップ一色すぎて心がブルーな方もクリック♪

テーマ : ワールドカップ ジャンル : 日記

EDIT  |  22:53  |  くらし  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2006.06.11 (Sun)

6月ですねぇ。

関東地方も金曜日に梅雨入りしました。
なんだかジメジメしているだけで、テンション下がります。
低気圧とバイオリズムの低調期のコラボが、私のキゲンを損ねます

この週末、「すーっごい、最高気温28℃」という天気予報を信じて、時間の使い方を検討していました。結果、どんより曇り空で蒸し暑い・・・という煮え切らないお天気でした。はぁ...。

結局、いつもの通り「用を済ませる」ということで終わってしまいました。やはり育ち盛りのWako のものを買うことが多いです。

オシュコシュのものです♪ 長ぐつ(ウサハナちゃん、16センチ)が小さくて窮屈そうだった
 ので、買ってあげました。
 今度のは、OSHKOSH B'GOSH®のものです。
 17センチです。もうちょっと大きめでもよかったかな?!
 前のものに比べるとふくらはぎの大部分を隠してくれるので、
 安心です。

それ以外の大仕事といえば、W杯の日本戦のTV観戦のために、ハイビジョン液晶TVを買おうとしていた人を一人、あきらめさせることでした(笑)
気持ちは分かるけどねぇ、今週末からボーナス商戦始まってるし。
でもねぇ、ウチに「ボーナス」って単語は無縁でしょ(笑)
まだまだ全然今のTV観れますから。2011年まで粘りますよ、妻は

ということで、何事もなく今週も終わります。
明日から、また頑張らないと (いけないはず・・・)

↓ボーナス出たよ!Yeah~な方、クイックプリーズ

テーマ : 雑記 ジャンル : 日記

EDIT  |  22:58  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(9)  |  Top↑

2006.06.09 (Fri)

あることが当たり前の生活。

こんばんは。口内炎がとーっても痛いWammyです^^;

ところで。昨日の夜、正確には日付が今日になったばかりの時間に、突然断水しました。夕飯 の支度のときも、後始末のときも、入浴 の時も、なーんともなかったんです。普通にお水、使ってました。

ところが!

PC の電源をOFFし、時計 を見たところ0時を回っていたので、もう寝なくちゃ!とばかりに、慌てて洗面所へ。
水道の蛇口を開いたら(というか我が家の場合、レバーを上げるのですが)、

はっ? み、水、出ませんけど?! (  ̄っ ̄)ムゥ

蛇口、壊れちゃった?? うっそー、ありえねぇー と思いつつ、キッチンへ。

なんだよぉ、キッチンで歯みがかなきゃなんないじゃーん。と心で呟きつつ、シンクの前でレバーをUP!

キ、キッチンも?

マンションの掲示板にも水周りのメンテナンスなんてものはなかったしなぁ。集合ポストにもそんな手紙入ってなかったしなぁ...

まさかトイレも?
トイレに入って流してみた。

なーんだ、流れるじゃん!
・・・って、ヤバッ=( ̄□ ̄;)⇒
タンクに溜まってた水、流しちゃったんだよね、きっと...

ダメ元で、もう1回流してみよう...うぅ、やっぱり L(゚□゚)」オーマイガ!

軽くパニクってダンナを起こしてメンテナンスの心当たりを聞いてみたけど、半目でモゴモゴ何か言ってて、夢の途中...。

わぁ、どうしようどうしようどうしよう...と色々考えたけど解決するわけもない。結局、ミネラルウォーターで歯を磨き、トイレはとりあえずガマンして、「えーいっ、寝てしまえっ!」と時間が解決してくれるさ作戦を決行。
♪時の流れに身をまかせ~

幸い、朝になって家中の蛇口をひねり、水が出ることを確認しました。
管理人さんに聞いたところ、やはりマンションの各戸へ給水する設備の詰まりとか故障だとかが重なったようでした。真夜中、マンションじゅうが大パニックだったようです。管理人さん・水道局などなど関係者で対応してくださったそうです。防火?消防?用の設備からいったんタンクへ供給したとかなんとか・・・。よく分からないんですけどね^^;

パニックに気づかなかった我が家って、いったい...。

それにしても、皆さんは、ある日突然ライフラインを断たれるということを想像したことがありますか? それに対する備えをしていますか?
ちなみに我が家は、呑気なことに何もしておりません。今回はその必要性を強く感じました。防災グッズ、揃えておくべきですねぇ。


追伸:昨夜のパパの対応ぶりを、Wako にチクってしまいました。
    Wako は、手をたたきながら「まーじでぇ??」と笑い、呆れていました。
    なんだか、ちょっと女友達みたいです(笑)

↓あなたのクリックがブロガーWammy のライフライン 

テーマ : なんてこったい ジャンル : 日記

EDIT  |  23:29  |  くらし  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.06.08 (Thu)

プリズム

プリズム
プリズム
貫井 徳郎 (2003/01)
東京創元社

この商品の詳細を見る


貫井作品は「慟哭」に次いで2作目。
結論から言うと、後味が悪い。テーマが重いとかそういう意味でなく、結末の解釈が「読者次第」というところ。私は娯楽としてミステリーを読んでいるので、ミステリーを読み終えた後、「そういうことだったのか!」「だまされた!」など、読中のハラハラドキドキ感を落ち着かせる感慨が欲しいのです。
なのに、こういう結末にされてしまうと、読み終えた後もこのストーリーが頭の中で続いてしまう。謎解きが終わらない・・・。
このようなパターンで終わってしまう作品を他でも読んだことがあるけれど、やっぱり同じような感想だった気がするなぁ。きっと、私には向かない...。

↓なんだかスッキリしない本も天気もイヤッ!って方、Let's Click♪

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  12:55  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.06.07 (Wed)

体操着、忘れました。

保育参観と歯みがき指導を忘れずにいようと思って、今週に突入したのですが、その2つのイベントが終了したこともあり気が抜けてしまったのか、早速やってしまいました

今日は、体育指導の日だったのですが、すっかり忘れてしまったのです。そういう日は、朝登園するときに体操着を着ていくことになっているのです。8時過ぎにパパからメール

今日、体育だったみたいよ。
Wako、大丈夫かなぁ・・・


え゛ー、わ、忘れてたよ、カンペキに・・・orz

とはいえ、責任のなすりあいというメールのやりとりをしばし

みーんなが白い体操着の中、一人普段着で参加したWako。
シュンとしている姿を想像してしまい、何だか一日中気になってしまいました...。
保育園に迎えに行き、まず最初に謝ると、親が思うほど堪えてはいない様子。でも私自身の気がすまなくて、何度も謝っていると、だんだん「実は自分は可哀想な目に遭ったのかも」という自覚が芽生え始めてしまい、顔がゆがみだしたので、あわてて口を噤みました

それにしても、どうしたらカンペキに忘れることなく、持ち物を持たせることができるのでしょう・・・。皆さん、どうしてますか??

明日は、検尿だわ・・・

↓そろそろ脳トレ必要かなと思った方、Let's Click♪

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:51  |  保育園  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2006.06.06 (Tue)

保育参観。

今日は一日年休を取り、保育参観に行ってきました。
去年までは、参観している父兄は園児に隠れて観てました。┬┴┬┴┤_・)_・)
でも3歳児からは、堂々と参観できるため、落ち着いて観ていられました。
まあ、予想通り、Wako は私を気にしまくりでしたが...ゞ(`´)シッシッ

日程を決めた当初の予定では、今日は一緒にお散歩に行けるはずでしたが、急遽歯みがき指導の日となりました。なので、その指導の様子と園庭での活動を見せてもらいました。
けっこうハブラシを忘れてしまいお話を聞いているだけという子がいて、あらためて「忘れずに指定されたモノを持たせる大切さ」を痛感したのでした(^_^;A ハブラシ忘れなくてヨカッタ

たくさん写真を撮って記念に残したいところでしたが、フラッシュ禁止・接写禁止。携帯カメラで遠くからポツポツ撮るのが精一杯でした。
なにやら女子の密談♪ なにやら女子で相談事♪
 白い帽子に黄色のTシャツがWako です。
 たくさん撮影できなかったのは何もその制限のせいでは
 なく、ひっきりなしにやってくるWako のクラスの子供達(笑)
 「ねぇ、だれのママ?」「今日、ほいくさんかんなの?」
 「なんでお仕事やすみなの?」
 「ねぇねぇ、○△※つくったんだぁ、見て見て!」etc...

スゴイです。取り囲まれます。参観する父兄は、1日最大3人と聞いていましたが、今日は私だけだったので、集中攻撃です。\(* ><)/
みんなが園庭に出て行った後、ガラス窓に映る私の姿を見たら、髪の毛がボサボサでした(;´д`)

給食は、Wako が自分のとなりに用意してくれた席に座り、クラスの子達に交じって試食(^~^*)
「今日の参観のご感想をひと言お願いします!」と突然先生に言われ、驚きつつもお話しました。気がつくと、自分まで保育士口調(笑)
「きょうはぁ、みなさんのおにわでのようすをみせてもらいました。とーってもたのしそうでした。こんどはみなさんといっしょにあそびたいなとおもいました!」
とか言ってんの、ハズカシイヾ(´▽`;A

その後、担任の先生と面談。
Wako はお昼寝をしてしばらく遊んでから帰る予定にしていたのですが、一緒に帰ると号泣。
特に相談事もなかったんで、すぐ面談は済ませ、一緒に帰宅することにしました。

今、家でお昼寝してます(^^)

こんなにゆっくり、しかも平日に子供に目を向ける時間を持つことがあまりないので、慣れないからか、ものすごい疲労感です。まばたきを忘れて参観してたのかも(笑)
一緒にお昼寝、しようかなぁ...(-_ゞ ゴシゴシ

↓たまにはこんな日もいいよね♪って思った方、クリックプリーズ凸

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  14:53  |  保育園  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.06.04 (Sun)

IKEAに行って来ました。

今週末のテーマは、「いらないおもちゃを捨てて、おもちゃ箱を買い換える!」でした。おもちゃは先週末ぐらいから少しずつWako と相談して、承諾を取った物に関してはゴミ袋へ入れていきました。結果、市指定ごみ袋1.5袋分が不要となりました。市の分別ルールによると、プラスチックは可燃ごみなので、細かいゴチャゴチャしたおまけ的なものは、ほとんど可燃ごみ。いらない絵本は、資源ごみとなりました。
いやぁ、スッキリした。

ということで、今後はこれまでのように余計なおもちゃが増えないように、絶対量を規定するため、おもちゃ箱を買うことに。今まで、おもちゃを3つのかごに入れていたのですが、これって増えるたびにかごを買い足した結果3つになったんです。つまり、このやり方だと永遠におもちゃは増え、かごも増える!ということで、おもちゃ箱に入らない=新しいものは買えないというルールにしようかと。何かを得る場合、何かを捨てねばならないのです。←なんか、深くね?

勝手に下調べ(笑) ←なぜか彼女はTDLに行くつもりで、ガイドブックを熟読して
  おりましたが、希望を叶えてあげることはできないのです。
  大人の事情ってものがあるのです。
  母はもう行き先を決めていました。
  先々月にオープンしてから、行きたいと思っていたのです。
  半年近く前にネットで見つけた、おもちゃ箱に最適な商品
  が、そこにあるのです。

念願のIKEA♪ ←それは、IKEAです♪
 いやぁ、混んでた。あり得ない。
 インテリアショップで、通路に客の流れが滞留している光景
 を見たことがありますか?
 周辺道路の様子から、ある程度は予測してたんですけどね。
 東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・茨城あたりのありとあら
 ゆるナンバーの車が南船橋に集結
しておりました。どんだけインテリア好きだよ!っていうか、新し物好きだよ!みたいなツッコミを車の中でしてたくらいです。っていうか、自分もですが(笑)

そんなことはさておき、目的のもの。
TROFASTシリーズの収納ボックス、ありました。ホワイトか木目(パイン)か迷っていたのですが、在庫は木目のほうしかありませんでした。
ここは、ショールームで実物をチェックして、その実物に貼り付けてある棚番を客が自らメモし、セルフサービスエリア(倉庫みたいなところ)にあるその棚番の場所まで行き、カートやトロリーで商品をピックアップするシステムです。自分で組み立てる家具ばかりですからねぇ。持って帰るんですよ、自分で。あーっ、重かった。パパが(笑)

階段のようになってます☆ 今日の午前中に、1時間強かけて組み立てた
 パパ+ママ共同制作のボックス。
 階段状になってます♪
 ハァ、疲れた...orz




なぜか遠くをみるWako ←とりあえず、記念写真。
 なぜか、真顔で上方を見据えるWako





↓おもちゃの整理整頓にお困りの奥様、1クリックプリーズ♪

テーマ : お買い物・通販 ジャンル : 日記

EDIT  |  23:56  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(11)  |  Top↑

2006.06.01 (Thu)

ウェブ進化論



今日帰りの電車の中で、ようやく読み終えました。やはり、ミステリーのような速いスピードでは読み進めることはできず、行きつ戻りつしていたため、通勤4往復をかけてしまいました。
今まで何気なく利用していたgoogle。この会社がいかにスゴイか、Web2.0時代においてどう位置づけられるのか、そしてブログと社会についての記述に興味があり、読んでみました。
感想としては、ある意味哲学書だなと思いました。ネットを使う「不特定多数無限大の人々」を信頼できるか否か、これがもっとも重要なポイントのようです。危険や混濁というネットの悪い側面だけを見て思考停止に陥っては、どれだけのチャンロスとなることか!というところでしょうか...。
google の強みは、いつかどこかの局面で弱みになるかもしれないことも感じました。ネタバレになると何なんで、詳しくは書きませんが^^;

ブログで自分の意見などを気軽に表現する、そんな時代を「総表現社会」と言っていましたが、まさにそのとおりだなと思います。玉石混交となること必須ですが...。数少ない「玉」と思われるようなブログにするには、いったい何が必要なんでしょうねぇ。私は気軽にお気楽に日記を続けたいですが(笑)

IT業界の人だけでなく、いろんな人が読んでほしいなと思いました。

↓あなたも私もブロガー、そう表現者よ☆ それっ、クリック♪

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  23:40  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。