2006年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.05.31 (Wed)

また逢う日まで。

今日で5月も終わり。ホントに早いです。

Wako の通う保育園で、今日二人のお友達(兄弟)のお別れ会がありました。同じ市内の別の保育園に転園するためです。
お兄ちゃんは5歳児クラスで、弟のYくんはWako と同じ3歳児クラスです。Wako の担任のE子先生によると、Yくんはあまり状況が把握できず、それほど淋しそうにはしていなかったようです。でも、お兄ちゃんのほうは涙を流しながら、お別れの挨拶をしたそうです。
どうして、そんな話を私にしてくれるのかなと思いながら聞き入っていると、E子先生に言われました。

「そのお別れ会に参加していた3歳児の中で、Wako ちゃんが一人、涙を浮かべて話を聞いていたのがとても印象的でした。」

3歳児くらいの年齢で、そういった反応を見せる子供は珍しいと言うことで、お話してくれたのでした。

なるほど。確かに、ふだんからWako は悲しげな歌を聞いたときやドラマのそういった場面で、泣き出すことがあります。自宅ではなかった分、涙を浮かべる程度だったということでしょう。自宅でお別れ会をやっていたら、おそらく号泣していたと思います。
この年齢に限らず、子供たちというのは、とても感受性が強いですよね。Wako の場合、喜怒哀楽のうち、特に「哀」に敏感です。

帰宅してからも、急に泣き出したりしていましたが、ひょっとしたらYくんとのお別れが関係しているのかもしれません。

親としては、楽しい思い出を大事にして、またいつかYくんと逢える日を楽しみにしてほしいな、という感じです。
そして、感受性の豊かさは、大人になっても持っていてほしいです。

↓1クリックいただけたら、私の「喜」が反応します♪
スポンサーサイト

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:42  |  保育園  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2006.05.31 (Wed)

探究心は大切に。

毎週月曜日は、絵本貸し出しの日。保育園の蔵書から、本人が好きな本を借りられます。
Wako はあまり絵本選びに楽しさを見出していません。「とりあえずみんなが選ぶんなら、アタシも選んどくよ。」ぐらいのクールさであります。
そんなWako。ここのところ、と言っても2度ほどですが、なぜか図鑑を借りてきます。先週は、の図鑑。今週は「ひとのからだ」図鑑。
蝶の図鑑はちょうちょ好き(ホントはイモムシ好き)なので納得しましたが、「ひとのからだ」図鑑って...。少し前に、「骨ってどれ?」とか意味不明な質問を受けたことはあったような、なかったような...。
でも、この図鑑、漢字にルビがふってあるなど、かなり上の年齢向きらしく、解説も読み聞かせたところで、反応は薄いのです
ところが、人体図といえばいいんでしょうか?骨の仕組みとか内臓の種類・位置が確認できる図を食い入るように見る!見る!見る!そんなに力入れたら、破れるって。
それ以降、質問攻めです。

図の骨と自分の骨を触りながら、
「これはWako のどこ?」「これは?」「これは?」「ママも骨持ってる?」
「ホラーマン(注1)は骨が見えるのに、Wako はどうして見えないの?」
「筋肉って?えっ?お肉?」
「おしっ○が出るのはどこ?」「うん○はどこ?」

マジ、際限ないっス。

3歳児であるWako が、人体という小宇宙の謎に挑むのは時期尚早と思われ、やんわりと断念させたい誘惑に駆られてしまいました。が、しかし、このやり取りで、彼女の探求心は衰えるどころか高まる一方であることを確認いたしましたので、微力ながら協力させていただく所存でございます...。

現実問題、人体を説明するにあたって、アニメキャラを引き合いに出されるのは、ツライと思うんですよねぇ。そのうち、アンパンマンの設定そのものに言及しなければいけなくなりますもん。
それに肉=食べるの図式しかないところで、筋肉を語るっていうのもねぇ。

どう思います、奥様?

(注1)アンパンマンに登場するキャラ。骨のみで構成されている生き物。
   自称おばけのアイドル。ドキンちゃんに片思い。

↓3歳児の探究心は∞よねっ♪ってことでLet's Click凸

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  00:12  |  保育園  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

2006.05.30 (Tue)

つ、ついに・・・。

今日、ついに恐れていた事態が起こってしまいました。

↓保育園の名札を付けた跡。装着方法は、by 安全ピン
穴、2つ。 もちろん、本人に悪気はありません。
 「わざとじゃないもん...」って。
 せっかく、同じクラスのHちゃんと色違
 いのTシャツだったのにねぇ。
 どーしよう、繕ってみようかなぁ。
 でも、繕い跡が目立っちゃうかなぁ。
 私がショックのあまり、ポツンと
 「ありえねぇ」と小さく呟いたら、
 お、覚えてしまった

ありえねぇ~ ありえねぇ~ と歌い始めてしまった...
母親が使うようなコトバ遣いではございませんでした...
良いママは真似しないでね

↓こんな経験、ありませんか?ある人、クリック♪ あっ、ない人も

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:24  |  保育園  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.05.30 (Tue)

あ゛~っ、もう!

夕食後、お風呂までのひととき。
後片付けをさっさと終えてしまいたい私の背中に、忍び寄る影。

「あ~そ~ぼっっ!」

こうやってお誘いいただいた場合、決して中座することは許されません
今夜は、パパママともにフル参加
選択した遊びは何かなと思っていると、「か~ごめかごめだよ!」と。

だって3人じゃん。うしろの正面の確率、2分の1でしょ!確率高っ!
自分がオニのとき、薄目あけてるじゃん!

と苦情を申し立てたところで取り合っていただけるわけでもなく、パパと二人、粛々と手を繋ぎ、オニであるWakoの周りを回り始めたのでした。(これだけでも我に返ったらハズカシイ...)
ちょっとイタズラ心が芽生え、うしろの正面をもぬけの殻にしてみたり、二人立ってみたりと、何度となくイジワルをしてみました。これまでなら、半べそかきながら、「そういうことしちゃ、いけないんだ~っと訴えてきたのですが、今日は・・・

「あ゛~っ、もう、めんどくさいっっ

す、スミマセン
やりすぎました...

↓「めんどくせー」じゃないだけ1ミリぐらいマシだと感じた方、Let's Click♪

テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  00:22  |  Wako語録  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.05.29 (Mon)

聞き間違い。

今朝、いつものように出勤のため慌しく身支度をしていたときのこと。
リビングのTVで天気予報が流れていました。

「東京は気温が25℃を上回る夏日となるでしょう。上着はいりません。」

すると、Wako が
「ママ~、今日うわばきいらないって!」

(苦笑)「い、いらないわけないでしょ。TVのおねえさんがそう言ってたの?」

「うん!」(自信たっぷり)

かわいい聞きまちがいでした...
保育園へ持たせるものって、案外多いし、つい忘れがちです。毎朝もしくは前夜に、
「○○保育園の□□組さんの今日の持ち物は、☆△※です。」
とか教えてくれると、忘れないんだけどなぁと妄想しちゃいました

そんな聞き間違いも何のその。
その後のパパとママの会話にも積極的に食い込んできます。
「今日は暑くなるみたいだね。冷麦とかそばとか麺類にする?普通のごはんにする?」
「えーっ、ふつうのごはん。」
「Wako も~。」

はいはい、ふつうのごはんにしましょうねぇ。

↓気温が高くなってくると、麺類が食べたいアナタ!クリックお願いします♪

テーマ : 育児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  12:53  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.05.28 (Sun)

容疑者Xの献身

容疑者Xの献身
容疑者Xの献身
東野 圭吾 (2005/08/25)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


あっという間に読んでしまいました。
切なすぎです。ミステリーを読んでいて涙することはほとんどありませんが、ラスト部分でこみ上げるものがありました。
最初から犯人が分かっているパターンの場合、当然「犯人探し」をする必要がないので、読者はその「犯行方法」にのみ注力するわけなので、「そうきたっ??」とか「マジっすか?」というトリックでなければ納得しません。
今回ワタクシ、真夜中にソファに寝そべりながら「そーゆーことっっ??」とか言っちゃいました、独りで。っつーかねぇ、そこまでしませんよ、フツー。いくらその人のことが好きでも。献身とか通り越してるし。「純愛」ってそんな重いのか!と思ってしまいました...。
何を言ったところで、フィクションなんですけど(笑)

いやぁ、これはおススメ
特に「探偵ガリレオ」シリーズを読んでから、本作に取り掛かるべし。

↓もう読んだ、これ?

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  23:25  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.28 (Sun)

佐倉草ぶえの丘。

千葉県佐倉市にある、佐倉草ぶえの丘に行って来ました。
ここは、ミニ鉄道やふれあい動物園、アスレチックなどWakoでも楽しめる施設がいろいろあります。もう少し大きい子供達向けにはさまざまな体験教室を開催していて、敷地内にはキャンプ場やログハウス等もあります。

昨日の雨で丸太が濡れていて滑りやすそうだったので、Wako にアスレチックについてはあきらめてもらいました

それでも、楽しめるところはたくさん。


ミニ鉄道♪

 ミニ鉄道は、けっこう距離が長くてグー




ミニ鉄道記念写真♪

 ミニ鉄道乗車記念写真を撮ってみました♪



↓芝生広場にあった遊具では、大汗かきながら遊びました
遊具でポーズ♪  滑り台♪

↓ふれあい動物園の動物達♪
シマリス♪ グワッ♪ クジャク♪

今日は行動を開始したのが遅くて長い時間いることはできませんでしたが、今度来るときは、お天気のいい日を選んでお弁当持参というのがいいかもしれない、と思ったのでした

【佐倉草ぶえの丘】
千葉県佐倉市飯野820 043(485)7821
9:00~17:00(最終入園16:00)
大人(高・一般) ¥400
小人(小・中)  ¥300
幼児(3歳以上) ¥150

↓充実した週末を過ごした人もそうでない人もポチッ♪

テーマ : 家族でお出かけ ジャンル : 育児

EDIT  |  22:20  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.27 (Sat)

なんだかんだと衝動買い。

今日は12:00からのWako の英語教室が終わってから、お昼を食べ、隣の市のショッピングモールへ。 先月オープンしたばかりということで、興味本位で行って見ることに。ただし、こういうケースが一番衝動買いする確率が高いのよ!と思いつつ注意していたのですが・・・。

買っちゃった♪ ←結局、けっこう買っちまった
 元々買うつもりだったモノは、ほとんどありません
 余計なモノばかりを買ってしまい、必要なモノは買
 い忘れたりして、散々・・・
 でもね、でもね、自分のものはほとんどないですよ。
 やっぱり、Wako のものばっかりになりますよ。


↓ってことで、これからの季節用にWako のものを買い込みました。
Wakoのモノばっか☆ プールバッグに、
 パンツに、
 靴下に、
 下着セットに、
 パジャマに...

疲れと財布の薄さに、気を失いそうです


それでも、「あれやこれやと娘に着せたいのよ」にご理解ある方は、Let's Click♪
現時点でなにげにFC2ランキング(育児日記)9位☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

テーマ : お買い物 ジャンル : 日記

EDIT  |  20:52  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.05.26 (Fri)

Rちゃんからのプレゼント♪

今日、Wako を保育園へお迎えに行った時の話です。
2階にある部屋で身支度や荷物の整理を終え、二人で玄関へ向かおうと階段を降りかけた時、Wako と同じクラスのRちゃんが駆け寄ってきました。
「Wako ちゃん、バイバイ!」
と言った後、さらに
「これ、あげる!」
と言いながら、私のほうに右手を差し出しました。
その手に握られていたのは、これ。↓
Rちゃんからもらいました 折り紙で作った腕時計です。
 Rちゃんの名前まで記入されていて、
 本当にもらっていいのか聞き返すと、
 「いいの、いいの!」
 と気前のよい回答(笑)
 遠慮なく、いただくことにしました。
 Wako にではなく、私へのプレゼント。
すかさずWako は、「Wako にプレゼントはないの?」と不満を述べておりました。

玄関で靴を履いていると、さっきのやり取りを知るM先生がやってきて、
「Rちゃん、Wako ちゃんが好きだから、Wako ちゃんのママにプレゼントしたって言ってましたよ!」とのこと。
そ、そうか!娘をゲットするには、まず母親の囲い込みからってことか!やるなぁ、Rちゃん。

夕食のときに、Wako に聞いてみました。
「Rちゃん、Wako のこと好きなんだって!」
「うん、そうだよ。でもねぇ、DちゃんもWako のこと好きだって。」
「そうなんだぁ。で、Wako はどっちが好きなの?」
「えっ?どっちもー。」
「そ、そう
  でも二人ともどうしてWako が好きなんだろうね?」
「えっ?いつもお歌歌ってるからだと思うよ♪」
「そ、そうなんだぁー。??」

とまあ、こんなカンジです。
この小悪魔は、1人に絞るというチャンスロスは許さず、また常日頃から自分をアピールすることに余念がないのです!

RちゃんもDちゃんも、少々手ごわい相手に恋してしまいましたねぇ

↓この三角関係の行く末に興味のあるかもない方も、Let's Click♪

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  00:00  |  保育園  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2006.05.25 (Thu)

予知夢

予知夢
予知夢
東野 圭吾 (2003/08)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


『探偵ガリレオ』シリーズの第2弾ということで、即買いの後、即読。
第1弾の『探偵ガリレオ』と同様に短編集です。こちらも、オカルト現象と思われるような謎が存在する事件に、科学的アプローチから挑んでいきます。主人公である警視庁捜査一課の草薙俊介と帝都大学物理学教授である湯川学のコンビネーションはますますレベルアップしています♪
さらーっと読めるミステリー。薄いから時間的にもあっという間でした

次は、いよいよ「容疑者xの献身」にとりかかりたいと思います。湯川学、長編小説に初登場!ということで、ちょっと楽しみ

↓ミステリーの謎解きとあなたの1Clickが私の元気の源です♪

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  12:58  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.24 (Wed)

疲れたよ~。

今日は、ずーっとずーっと一日中会議でした。チカレタ
いつもより少し早めに出社して(7:50くらい)、いつもより少し遅くまで(18:15)、なんだか疲労感タップリorz
てなことを言っていると、『たいして働いてないじゃん!何だよそれくらい!』と一億総ツッコミされそうですが...。

今日はどうしても会議終了までフル参加したいと思っていました。でも、ダンナも夕方から外せない会議が入ってしまったということだったので、Wako のお迎えのことを考えると、17:30ぐらいまでしか参加できないなと思っていました。
会議中、『今日は何時まで大丈夫?』と上司に聞かれたちょうどその時メール着信

今日のお迎え

あっ、ありがとー
早速、『もうちょっと』を『今日は大丈夫なことになりました』に訂正させていただきました。

なんだか、いつも同僚・上司の皆さんに、終わりの時間を気にしていただいて申し訳ないです。お気遣いいただくのも、一種のストレスになるでしょうに。なのに、『今日は、家庭内稟議の決裁下りたの?』とか声をかけてもらったりしてます。

45分間早めに出社して45分間早めに退社できる、この生活。
打合せなどは17:00前後には終えられるよう調整いただいている、この生活。
「課長」ではなく「課長代行」として、時間の無限責任からは解放していただいている、この生活。

そろそろ応えなくちゃいけないんじゃない、Wammy?

↓疲労回復には、あなたの1Clickが効きます♪

テーマ : 働く女性 ジャンル : 就職・お仕事

EDIT  |  23:44  |  お仕事  |  TB(0)  |  CM(11)  |  Top↑

2006.05.23 (Tue)

バトン♪

Peek-a-Booのmihoさんからバトンを受け取りましたので、今日はそれにTry♪

Q1. 旦那さんの1番のチャームポイントは?

生まれつきの茶髪。

Q2. 旦那さんに似ている芸能人は誰?

昔、さま~ずの三村に似ていると言われたことがあったみたいです。

Q3. ご主人との馴れ初めは?(知り合ったきっかけなど)

私が会社の親睦会役員をしていた頃の副会長が、ダンナ。
それで、会関係の打合せなどで顔を合わせる機会が増えました。
ダンナは私と結婚する前に退職してしまいましたが。

Q4. これだけはやめてほしい旦那さんの癖、行動など

ボーッとTVを見ていたり、寝ぼけていたりする時、手のひらを襟元から服の中に入れること。ちょうど手首が襟に引っかかった状態なので、どれもこれも服という服の襟元が伸びちゃうのです!

Q5. 旦那さんから初めてもらったプレゼントは?

お、覚えてないです...。
たぶん、時計か服だったと思います...。

Q6. プロポーズの言葉とその時あなたが感じた気持ちは?

プロポーズしてもらってません...。
ダンナ曰く、私が最初に「ウチの実家に行くの、いつにする?」と発言したのが、プロポーズにあたる!と主張しています。っつーか、いきなりは言わないでしょ、そんなこと。いくら私でも...。伏線を引いたのがどっちかということにも結論は出てません。

Q7. 旦那さんの特技は何?

強いて言えば、野球かな?

Q8. 旦那さんが好きな女性のタイプはどんなタイプ?

ポワ~ンとした癒し系。
つまり、私とは真逆(笑)

Q9. 将来どんな生活をしたい?
(例えば、子どもは何人作ってどうしたいとか、どこに住んでどんな仕事をしてみたいとかetc )

子供の人数については、いまだに結論出てません。でも、お互い年齢的なタイムリミットがもう目前というカンジです。ど、どうしよう。
住む場所とか仕事については話し合ったことはないですが、老後は二人でいろんなところに旅行したいねと話しています。いっそ海外移住もいいかなと思うんですが、ダンナが外国語アレルギーなので、実現は難しそうです(^^)

Q10. 次のバトンを渡す5人

うーん、困りました。引越したばかりでほとんど当てがありません...。興味がある方がいらしゃれば、受け取ってくださいね♪

↓バトンってクラス対抗リレーなら受渡しは1:1なのに!と思った方はLet's Click!(笑)現在、育児日記ランキング18位!

テーマ : バトン ジャンル : 日記

EDIT  |  23:48  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.22 (Mon)

健康のしおり。

今日、保育園で身体測定を受けたWako。健康のしおりを持って帰ってきました。
開いてみると、またまた大きくなっていました。

身長:104センチ(前月比+1センチ)
体重:17.5キロ(前月比+0.5キロ)

「なんだか最近、また大きくなった気がするなぁ」と感じていた両親の勘は当たっていたわけですな

その他、今月に入ってから園で受けた内科検診・歯科検診ともに「異常なし」。

ほっと一安心。

って、あっ! 市の3歳児健診、受けてない!
ヤバッ! 早くしないと、3歳じゃなくなっちゃうぅぅ

↓本記事UP時点では、育児日記ランキング24位
 ありがとうございます!もひとつポチッといかが?

テーマ : 成長の記録 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:06  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2006.05.22 (Mon)

探偵ガリレオ

探偵ガリレオ
探偵ガリレオ
東野 圭吾 (2002/02)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


探偵ガリレオシリーズの第1弾。そもそも『探偵ガリレオシリーズ』なるものが存在すること自体、本書を書店で手に取るまで知りませんでした。絶対読みたいなと思っている直木賞受賞作「容疑者xの献身」が、このシリーズの第3弾だと知り、即買い。
ということは、第2弾も読むことになるでしょう。ちなみに第2弾は、「予知夢」。第1弾である本書と第2弾が短編集なのですが、「容疑者-」はそうではなさそうです。
短編集ですが、登場人物のうち2人はずっと共通してます。警視庁捜査一課の草薙と、帝都大学物理学部助教授の湯川です。どういうわけか超常現象じみた事件に出くわすことの多いド文系男の草薙を、天才科学者の湯川がその頭脳を駆使して(というか半ば知的ゲームを楽しむように)事件解決へと導いてくれます。
「容疑者-」では、この湯川教授が主役になるようですね。
実際、私もド文系なものですから、湯川の科学的アプローチによる謎解きの場面を読んでも「へぇー」ぐらいなもんですが(笑)、その方面に強い人なら膝を叩いて感心するところがあるのかもしれません。
作者である東野氏自身が理系学部出身の方らしいですね。
読後感はいたって、スッキリ。物語の背景に重々しい物語もありませんし。ライトな感覚で犯人探しとこの真相を探れるので、通勤のおともには最適かも。

さっそく、「予知夢」買わなくちゃ。

あっ、そうそう、解説は佐野史郎氏が書いてました。湯川のモデルは彼だそうですよ。

↓ミステリーファンも、そうでない方もポチッとお願いします♪

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  07:55  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.22 (Mon)

あれもこれもな日曜日。

今日は、朝から大忙し。

12:30にWakoの前髪カットを予約していたので、それまでに朝食・後片付け・洗濯・掃除などをこなすのに必死。あっ、でもパパと分担なのですけど。今日は早い時間から気温が高くて、空気もカラッとしていてイイ感じでしたねぇ。

ということで、↓Wako の前髪を2センチほどカット

おもちゃに夢中♪
 さすがにもう慣れたものでございます。
 おもちゃやDVD鑑賞で、適当に時間を潰すWako。





↓そして、なぜかヘアカットとセットになりつつある、しましまタウンへ。

おみやげゲット!
 いつも、パパと二人で入って遊んでいます。
 その間、ママは一人でお買い物♪
 今回のお土産は、コップときんちゃく袋。
 この手のコップと袋、もう必要ないって。
 いくつあると思ってんのぉ...。
 でも、文句は言えませんね、トホホ。


↓私は、一人で何を買っていたかというと、これ。

GAPでゲット♪
 Tシャツとサングラスをゲット♪
 でも・・・
 これって・・・
 両方とも・・・



↓この人用に買ったんです☆

ヨロシク☆
 100%、UVカットすんのよ






その後、あまりの天気のよさに帰宅するのがもったいないと考えたパパは、海浜公園へ連れて行ってくれました。
でも、誰も日焼け対策、用意してません。
Wako、今日おろしたての靴なんですけど...。
私、日焼け止め塗ってませんよぉ...。
パパ、う、嬉しいよ、と、とっても...。

↓装備がふさわしくない二人。

波を見つめる二人。
 最初は、おとなしく波などを眺めておりました。
 ほんの、しばらくは。





↓結局、裸足でオシリはビショビショです

びしょぬれ。
 ちょっとでも海水がかかったら、
 それは「水遊びはじめ!」の合図。
 あとは、ずぶ濡れ一直線・・・。



いいのよ、楽しければ。
気がかりだった新品の靴も、脱いじゃったしね。
後は、私の日焼けだけが心配よ。

帰宅してから鏡を見たら、私の顔は真っ赤
この歳で焼けてしまうのなんて、色んな意味で忘れなれない休日になったりして


↓日曜日を満喫した方もそうでない方も、クリックプリーズ

テーマ : 今日もお疲れさんでしたw ジャンル : 日記

EDIT  |  00:08  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.21 (Sun)

結局何にも・・・。

金曜日の飲み会、グループ会社の東京地区新人歓迎会という感じのものでした。
毎年、立食形式で新人の自己紹介やゲームなどがあるわけです。
ビンゴだったり、クイズ大会だったり。

今年は、8チームぐらいに分かれてのクイズ大会でした。

酔った脳みそに鞭打って、参加してみたものの・・・。
我がチームは、6位でなーんにももらえませんでした

・山手線すべての駅名
・四字熟語の穴埋め
・Wカップの出場国
・都道府県の県庁所在地
・世界各国の首都

などなど、焦れば焦るほど間違えやすい問題ばかりなのでした...。

だって、他よりメンバーすっごい少ないんだもん...。
なぜか「二人三脚」が出てこなかったんだもん...。
ブラジルの首都、サンパウロだと思っちゃったんだもん...。

優勝チームとか、凄かったッス。
普通にブルガリアの首都はソフィアとか正解してました
なので、その方々はサクッとTDRの1DAYパスポート(2枚組)をゲットしてました。

その他2・3・4位のチームにも賞品があり、このクイズ大会とは別に各個人に賞品があたる抽選会があったのですが、これまた何にも当たりませんでした そばでお話していた先輩のHさんは、中田モデルのデジカメをゲットしてました。いいなぁ・・・。

また、来年に期待!というところで、お開き後会場を後にしようとしたら、社長にバッタリお会いし、

「何もらった?」と聞かれたので、
「いえ、何ひとつ・・・」とお答えすると、
「しょうがないなぁ。」といって、

↓これをいただきました。社長がクイズ大会でゲットしたものです。
ジェフグルメカード♪
 なんと、ジェフグルメカード5,000円分

 社長、あざーっす!


↓Click、あざーっす!

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  23:27  |  お仕事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.19 (Fri)

今日はこれから。

今日は、これから飲み会です。
赤坂で中華食べてきます!

Wakoのお迎えは、パパに頼んじゃいました。
夕べ...
システム障害で徹夜明けなのに...
ボロボロだろうに...
まかせちゃってゴメンよぉ

ということで、夕食・お風呂・寝かしつけ、お願いしま~す

↓「花金!」が通用するアナタも、そうでない若人もポチッ♪

テーマ : 日記ですが何か? ジャンル : 日記

EDIT  |  18:12  |  お仕事  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.05.18 (Thu)

新人時代。

たまには仕事に関係するお話を。
ブログを始めようと思った当初(今でもですが)、仕事のグチは書くもんか!と決意したせいか、仕事に関する記事がほっとんどない(笑)。
仕事について書こうと思うとグチしかないのか!と言われそうですが・・・。

閑話休題。

早いもので、もう5月も中旬。
4月に入社した新人さん達も、それぞれの部署に配属されました。
私の勤務する会社にも、新人さんがやってきました。
グループ全体では、20数人新人さんがいたようですが、当社の部署に配属になったのは、たった1人。専門学校卒の女性です。

今月初め、研修を終えて配属になった当初は、緊張した面持ちで出社してきていましたが、半月たった今では、ずいぶん表情が柔らかくなってきました。きっと、フロアの雰囲気に慣れてきたんでしょうね。
お局を通り越して化石化しているWammyとしましては、気軽なテーマで話しかけるほど歳も近くなく(笑)、いまだにじっくり話したことはありません。新人歓迎会のときも、そのチャンスを逃してしまいました(>.<)
というわけで、どんなタイプの女性なのかはいまだ把握しておりませんが、一生懸命課されたテーマをこなそうとしているようです。ぜひ頑張ってほしいです。
会社の資本は人です。周りの旧人たちの協力は、必須だなと思います。
そして、本人の資本は体力。根をつめ過ぎない程度に頑張ってほしいです。

そんなことを書いていると、はるか昔、自分が新人だった頃のことをじわじわ思い出してしまいました。

今でも思い出すのが、

i = i + 1

という記述をプログラムに見つけた時の驚き。

それまで、プログラミングなんてものに無縁だった私には、衝撃だったわけです。
学校の数学の知識じゃ、あり得ないでしょ?
左辺と右辺を見比べて、「イコールじゃないじゃん!」と思ったものです。
「 i に 1 加算したものを i に代入」という意味だと知るまでの動揺ったらなかったですよ、ハイ。

あと、やっぱりこの業界特有(ひょっとしたら当社特有?)の用語には、惑わされました。
専門用語は、書籍やマニュアルで調べればいいんですが、先輩方が会話に用いる用語にいちいち困惑してました。

「朝来たらさぁ、○○に火入れといて!」

えっ、点火ですか? 燃えちゃいますよぉ・・・

要するに、「朝出社したら○○というマシンの電源をONにしておいてね!」ということなんですけどね。

他にもたーくさんありますが、また別の機会に。

↓新人さんも旧人さんもLet's Click♪

テーマ : お仕事 ジャンル : 就職・お仕事

EDIT  |  22:25  |  お仕事  |  TB(0)  |  CM(9)  |  Top↑

2006.05.17 (Wed)

PCでお絵かき。

今日、Wakoが初めてPCにてお絵かきをいたしました。
「ペイント」を使用して、マウスでグルグルやっただけですが、色を変えるためにマウスを移動させ、クリックするという操作を習得いたしました。いやぁ、飲み込み早いっす。3歳児の頭の柔らかさに嫉妬中のWammyです タイトルは「ミッション完了!」

20060517.jpg

↓グッジョブ!と思った方もそうでない方もポチッとお願いします♪

テーマ : 成長 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:51  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.17 (Wed)

TDRパスポート♪

TDRパスポート♪  な、なんと!
  TDR関係者に知り合いがいるという方から、
  1DAYパスポートを「いただき」ました
  また値上がりするというウワサを聞いたばかり
  だったので、よけいに嬉しい
  昨年は、TDSに初めてWakoを連れて行ったから、
  今度はTDLのほうにしようかなぁ。TDLのほうが子供
向けのものが多そうだし。でも、TDSってTDLに比べたら、空いてて遊びやすいし
なぁ・・・。うーん、ま・よ・う

↓TDRに行ったことのない人も超リピーターもポチッとお願いします♪

テーマ : イエ━━━ヽ(*´□`)ノ━━━イ!!! ジャンル : 日記

EDIT  |  23:36  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.05.17 (Wed)

分身

分身
分身
東野 圭吾 (1996/09)
集英社

この商品の詳細を見る


東野作品を読むのは、これでだいたい5作目だったような気がします。
ほんとは直木賞を取ったあの作品を読みたいんですが、何だかもったいないような気がして、後に取っておくことにしました。なので、それ以外の東野作品で文庫化されているものという基準でチョイスしてみました。
自分に子供が出来る前と後の、両方のタイミングで読み比べてみたら、どのように感じただろうかという方法を採りたかったなあと思いました。
なぜかと言うと、あんまり詳しく書くのはネタバレになるので無理ですが(笑)、「親子って何?」という大きなテーマが根底に大きく横たわっています。いや、むしろ「人間って何?」というテーマかもしれません。自分のアイデンティティを確立できない怖さと言えばいいのかな?アイデンティティクライシスとも少し違うような・・・。
北海道の女子大生と東京の女子大生。まったく違う場所でまったく別の人生を歩んできた、この二人の女性。なんと瓜二つの顔・体型。瓜二つという表現は甘く、まったく同じ。「似ている」なんてものではない。
彼女達は自分の出生の秘密を探る旅に出るのでした...。

ぐいぐい引き込まれますよ。おすすめです(^^)

↓東野作品が好きな人もそうでない人もポチッとお願いします☆

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  23:07  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.05.16 (Tue)

何事もほどほどに。

以前のブログの記事中でも何度か触れましたが、我が家のWakoは、轟轟戦隊ボウケンジャーに夢中。TV放映は欠かさず、おもちゃはじいじにねだり、絵本もそんなのばっか。

近頃では保育園で、とうとう轟轟戦隊を結成してしまったようです。

ボウケンレッド(チーフ):Dちゃん
ボウケンブラック:Rちゃん
ボウケンブルー:Mくん
ボウケンイエロー:Hちゃん
ボウケンピンク:Wako

という分担です。ちなみに結成当初は、イエローとピンクの配役が逆だったようですが、最近はこのパターンに落ち着いたとのことです(笑)

驚くことにこの子達。劇中の設定にはかなり忠実であることが分かりました。あくまで、Wako情報ですが。園でボウケンジャーごっこをしている時は登場人物のキャラ設定に応じた演技をするようですし、第一、普段の呼び名まで・・・。

ボウケンジャーは、ミッション中はコードネームで呼び合う規則になっています。つまり、お互いを「ブラック」「イエロー」など色で呼びます。レッドの場合は役職名(!)の「チーフ」ですけど(笑) なので最近、WakoはDちゃんのことをDちゃんと呼ばず、「チーフがね・・・」と話すようになってしまったのでした。パパからの報告によりますと、今朝などは、チーフであるDくんから「グッジョブ!」とお褒めの言葉をいただいていたらしい・・・。

まあ、「ごっこ遊びは」子供の遊びの王道ですからね。否定する気はありません。でも、あまり度がすぎると、そのうち先生に注意されるんじゃないかなと思うピンクの母でした。

↓轟轟戦隊のミッション完了を祈って、ポチッとな♪

テーマ : 保育園児日記 ジャンル : 育児

EDIT  |  23:20  |  保育園  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2006.05.15 (Mon)

べーつにー。

毎週月曜日は、絵本貸し出しの日。
保育園にたくさんある絵本の中から、好きな本を1冊自分で選びます。

今日、お迎えに行ったら玄関においてある連絡ボードに、

みんな「どれにしようかなぁ」ととても楽しそうに選んでいました。

と書かれていました。
Wako は一体どんな本にしたのかなと、帰宅後、絵本袋から絵本を取り出してみると、「ピーターのくちぶえ」という絵本でした。

「どうしてこの絵本にしたの?」

「べーつにー。おもしろくないとおもうんだよね。」

「・・・・・」

会話が続かないでしょ!
どちらかというとママのほうが、テンション高めなんでしょうか??

週末取り替えたばっかりのお昼寝ぶとんに大きな地図書いてくれちゃったくせにー! フンッ と言いつつ、夜な夜な洗濯機を回しているのは私ですが...トホホ

テーマ : 子育て日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  23:40  |  Wako語録  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.05.14 (Sun)

はじめての「母の日」。

カーネーションもらいました♪
 なんとWakoからカーネーションをもらいました

 さっそく飾りましたが、ちとアンバランス
 もう少し花が開いてきたら、微調整ということで



 私が食料品を買い込んでいる間、パパとアイスを食べて待っていることが多いので、今日も買い物を済ませて落ち合ってみると、カーネーションを渡され、ちょっとビックリ。今日が母の日で、それにどのような意味があるのかは、保育園で教えてもらったらしく、何となくですが理解していたようです。
 言うまでもなく、花屋さんに誘ったのはパパでしょうが、カーネーションの花の色が黄色とピンクだったので、Wakoが選んでくれたことがすぐに分かりました。だって、ボウケンイエローとボウケンピンクの色ですから(笑)
 買った直後は、自分から「いつもありがとうっていう!」と張り切っていたようですが、いざママに渡す本番になって声が出なくなってしまった模様。「パパがいって~」と肉親にまで人見知り。ってオイ!
 帰り道、信号待ちをしていた交差点で、ようやく

 「いつもありがと。」

 と言えました。

 こちらこそ、いつもありがとね

テーマ : 子育て日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  23:18  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.05.11 (Thu)

魔笛

魔笛
魔笛
野沢 尚 (2004/09/14)
講談社

この商品の詳細を見る


たまたま立ち寄った書店の講談社文庫コーナーに平積みされていたのを見つけ、買ってみました。
野沢作品を読むのは、たぶん5~6冊目だと思います。彼はすでに他界しており、これ以上作品は増えなので、いつか全作品を読み尽くす時が来てしまうんでしょうね。なんだか寂しい...。

ところでこの作品ですが、ある新興宗教関係者が引き起こした爆弾テロ事件がストーリーの中心に据えられています。それを追うのが所轄署刑事の主人公なのですが、彼は、妻が獄中にいるという複雑な事情を抱えております。そして、犯人である女性はそもそもこの宗教団体に潜入捜査していた公安の刑事だった!という展開です。ミイラ取りがミイラになったというやつです。

それにしても、テロの発生現場が渋谷のスクランブル交差点という設定なのです。その描写を読むと次々に見知った風景が私の頭の中で像を結ぶので、なんだか背筋が凍ってしまいました。109、道玄坂など実在するところが次々登場するので、やっぱり想像してしまいます。次に渋谷に行く機会があったら、キョロキョロかつオドオドしてしまいそうです

先日『ダ・ヴィンチ・コード』を読んだときにも感じたのですが、「信仰心が厚い」ことと「盲信する」ということは全く違うのではないのかなあと思います。デリケートな問題ですし、私自身信仰心が厚いわけではないので、めったなことは言えないのですが...。

ところで、主人公の刑事さん!カッコよかったです。ときめきました。
こんな人いるわけないじゃんとは思いつつも、どんだけ仕事熱心なんだよ!とツッコミながらも、のめり込んでしまいました

★これまでの読書日記★
FC2はこちら
ヤプログ!はこちら

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  23:34  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.05.10 (Wed)

じいじのせいだーっ!

今日、Wakoと一緒に湯船に浸かりながら、スーパーボールで遊んでいました。Wakoは立って湯船の中を歩き回っていたのですが、私のほうはずっと浸かりっぱなしだったので、

「ママ、先にシャンプーしたいから出ててもいいよね?」

と聞きました。すると、Wakoがなんと!

「いいよぉ。オバはん。」

な、なんですとぉ!?( ̄∩ ̄#

すかさず、聞き返しました。

「今、オバはんって言ったよね?」

「うん、オバはん。」

「ちょっと、誰に教わったのよ、そんな言葉!」

「えっ? じいじだよ。」


お、思い出したぞぉぉ。
先日実家に帰省したときに、じいじが言ってたことを!
Wakoには、1月に生まれたばかりのいとこ(Iくん)がいるのですが、じいじが、

「Iにくらべたら、Wakoはオバはんやな!」

と言い放ったのでした。それも何回も。
ということは、オバはん=年取ってるということを瞬時に理解したということか!使い方合ってるじゃん! 言語習得意欲はいつでもどこでもフルスロットル

ちょっとぉ、じいじ、どうしてくれんの?!

テーマ : 子育て日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  22:42  |  Wako語録  |  TB(0)  |  CM(5)  |  Top↑

2006.05.09 (Tue)

KちゃんのTV出演。

昨日放送分の「おかあさんといっしょ」に、英語教室でWakoと同じクラスのKちゃんが出演していました。
たまたま早く帰宅できたパパも含め、家族3人で録画しておいたものを夕食後に観ました。

明るく人なつこいKちゃんらしく、元気に一生懸命歌ったり踊ったりしていて、とってもカワユイ Wakoも身近な顔がTVに出ているのが珍しいのか、画面を凝視してKちゃんを探しておりました♪
Kちゃんの大好きな色のお洋服でキメていたので、Wakoも探しやすかったみたい。

ちなみに・・・と思って、Wako に、
「Wako も出たい?」 と聞いてみたら、

「ううん、べつに。」

あぁ、そうですか。冷めてるねぇ
というか、単に恥ずかしいというところでしょう。

この「おかあさんといっしょ」に出演するのって、すーんごい競争率なんですって! 私は今まで、出演している子たちはみんな劇団員だと勝手に思っていました(笑)。←英語教室のママたちに「そんなわけないじゃん!」と一斉に突っ込まれましたが
なので、抽選で一般の子たちが出れるなんて知りませんでした
知っていたところで、筋金入りの人見知りであるWakoを出演させようと思うほど無謀でもないですし...。
Kちゃんママによると、3歳になったお誕生月から4歳になるまで、毎月1回だけ応募が出来るようです。Kちゃんママは、もちろんKちゃんが3歳になった昨年7月から毎月応募して、ようやく出演権をゲットしたそうです。スゴイ!!
そういえば、Kちゃんは写真スタジオの七五三モデルにもなってたから、けっこう露出が多いですねぇ。末はアイドルか?!

テーマ : 子育て日記 ジャンル : 日記

EDIT  |  12:54  |  子育てつれづれ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.05.07 (Sun)

GWが終わります。

今日でGWも終わりですね。

実は、日付が変わりそうな5/2の夜遅くに母方の祖母が亡くなり、急遽実家に帰省していました。

1月に母方の祖父が亡くなったのですが、それからまもなく祖母も倒れ、そのまま結局意識が戻らず、旅立ってしまいました。

生前、誰よりも「気配りの人」だった祖母。遠くに暮らしている私が帰りやすい時期を選んでくれたのかと思ったりしました。
なんとなく自分の死期を悟っていた祖母は、周囲にもそれを伝えつつ、一方で遺影や戒名の準備を済ませていたそうです。

GWの真っ只中、Wakoを連れ車で移動することが気がかりでしたが、特段渋滞に合わずに往復できたことも、祖母に感謝することかもしれません。

祖母の傍らで号泣する私を見ていたWako も何かを感じ取ったらしく、一緒に声を上げて泣いていました。
Wako のお産のときは、今か今かと誕生を心待ちにしてくれ、生まれた後も何かと気にかけてくれていました。

これからも祖母に恥ずかしくないよう、Wakoとそしてパパとよい時間を過ごしていきたいと思いました。

テーマ : ひとりごと ジャンル : 日記

EDIT  |  18:09  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.05.01 (Mon)

子育てハッピーアドバイス2



またまたあっという間に読み終えてしまいました。というか見終えました。ほとんどマンガなものでして...。このシリーズの第1弾を読んだので、つい続編を手に取ってしまいました。今回の第2弾は、少し年齢が上の子供を対象にしているようでした。なので、まだ子供が3歳である私にとっては、予備知識というか事前の心構えの参考に...といったところでしょうか。

ふむふむ、とうなずきながら読み進めるものの、なかなか書いてあることを実践するのは難しいですねぇ。やっぱりついつい口うるさく子供を叱るのは、母親の本能?ですよ。自然にしつけや勉強を身に付けさせるなんて芸当は私にはとてもとても...。
参考程度と割り切り、今後どうしようもなく疲れたり迷ったりした夜に開くことにしようと思います。

これまでの読書日記は、こちら

テーマ : 読んだ本。 ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  23:49  |  読書日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。